インフォメーション

今年のゴールデンウイークは幕張メッセで盛り上がれ!「超エンジニアミーティング」,4月28,29日開催――「ニコニコ超会議」からの展開

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

株式会社ドワンゴおよび株式会社ニワンゴは2012年4月28,29日の両日,幕張メッセで行われる「ニコニコ超会議」内にて,エンジニア向けのリアルイベント「超エンジニアミーティング」を開催する。

超エンジニアミーティング
URL:http://info.nicovideo.jp/conference/cho-engineer-meeting/
ニコニコ超会議
URL:http://www.chokaigi.jp/

五十嵐教授による基調講演,5団体主催勉強会

初日は,東京大学大学院教授で,手書きスケッチによる3次元モデリングシステム「Teddy」の開発者でもある五十嵐健夫氏の基調講演で幕を開ける。

その後,日本Rubyの会/java-ja/Node.js 日本ユーザグループ/日本Scala ユーザーズグループ/プログラミング生放送勉強の5団体主催による勉強会,エンジニア100連発と題したプレゼン大会が予定されている。

エンジニアの腕を競う,ハッカソンを2日連続で開催!

さらに,4月28,29日,それぞれにおいてハッカソンが実施される。ハッカソンの結果については,両日の最後の時間帯にて成果発表が行われることになっている。

「Webのクリエイティブを支えているのは誰か? Webの未来を創るのは誰か? もちろんそれはプログラマーである」⁠このコンセプトのもと,超エンジニアミーティングではプログラマーをクリエイターと定義し,もの作りの楽しさについて徹底的に語り合う場が用意されます。今年のゴールデンウイークのスタートは,ぜひ幕張メッセで,エンジニア冥利に尽きる時間を過ごしてみてはいかが?

チケット申し込みは以下へ(前売券:1,000円(税込)⁠当日券:1,500円(税込)⁠

ニコニコ超会議/チケット
URL:http://www.chokaigi.jp/ticket.html

著者プロフィール

馮富久(ふぉんとみひさ)

株式会社技術評論社クロスメディア事業室室長。

1975年生まれ。横浜市出身。1999年4月株式会社技術評論社に入社。入社後から『Software Design』編集部に配属され,2004年1月に編集長へ就任。同2004年9月に『Web Site Expert』を立ち上げ,同誌編集長に就任,現在に至る。その後,2008年9月に設立したクロスメディア事業部(現クロスメディア事業室)に配属。現在,社外活動として電子書籍を考える出版社の会の代表幹事やWebSig 24/7のモデレーター,TechLIONプロデューサーなども務める。過去にIPAオープンソースデータベースワーキンググループ委員やアックゼロヨン・アワード他各賞審査員などの経験を持つ。

Twitte ID:tomihisa(http://twitter.com/tomihisa/

バックナンバー

2012年

バックナンバー一覧

コメント

コメントの記入