インフォメーション

ECオープンプラットフォーム「EC-CUBE」,最新機能「プラグイン機能」で競う「EC-CUBE PLUGIN CONTEST 2012」を開催~応募期間は2012年9月30日まで

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

株式会社ロックオンは,2012年5月リリースの「EC-CUBE Ver2.12」から搭載された新機能「プラグイン機能」で動作するプラグインを対象としたコンテスト「EC-CUBE PLUGIN CONTEST 2012」を開催する。

今回のコンテストでは,日本のクリエイターたちが開発するEC-CUBE上で稼働するすぐれたプラグインを集めることを目的に開催される。このコンテストにより,ECオープンプラットフォームとしてのEC-CUBEの可能性が広がることになる。

最優秀賞は30万円

賞金・商品は以下のとおり。

最優秀賞賞金30万円(1作品)
優秀賞賞金10万円(1作品)
佳作賞金1万円(5作品)
KDDIウェブコミュニケーションズ「boundio」協賛企業賞MacBookAir(1作品)

審査方法は以下のとおりになっている。

応募受付期間2012年8月8日~2012年9月30日
予選審査審査員による審査2012年10月1日~2012年10月16日
予選通過者発表2012年10月17日
決勝最終審査(一般投票)2012年10月17日~2012年10月31日
受賞者発表2012年11月7日

詳細および申込みについては特設サイトより行える。

「EC-CUBE PLUGIN CONTEST 2012」特設サイト
http://www.ec-cube.net/events/plugin-contest-2012.php

著者プロフィール

馮富久(ふぉんとみひさ)

株式会社技術評論社クロスメディア事業室室長。

1975年生まれ。横浜市出身。1999年4月株式会社技術評論社に入社。入社後から『Software Design』編集部に配属され,2004年1月に編集長へ就任。同2004年9月に『Web Site Expert』を立ち上げ,同誌編集長に就任,現在に至る。その後,2008年9月に設立したクロスメディア事業部(現クロスメディア事業室)に配属。現在,社外活動として電子書籍を考える出版社の会の代表幹事やWebSig 24/7のモデレーター,TechLIONプロデューサーなども務める。過去にIPAオープンソースデータベースワーキンググループ委員やアックゼロヨン・アワード他各賞審査員などの経験を持つ。

Twitte ID:tomihisa(http://twitter.com/tomihisa/

バックナンバー

2012年

バックナンバー一覧

コメント

コメントの記入