インフォメーション

7/14(日)開催,インフラ系カンファレンス「July Tech Festa」午後はJenkins/serverspec/Chef/UX/仮想化など先進技術に触れる

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

こんにちは。July Tech Festa 2013プログラム委員の馬場です。

July Tech Festaはインフラ系エンジニアが一堂に会して技術交換する「お祭り」です。第一回となる今年は,7月14日(日)10:00から産業技術大学院大学にて「コードの中のインフラ(Infrastructure as Programming)⁠をテーマとして開催します。

ここでは,私の独断と偏見によりセッションと見どころを紹介していきます。

仮想化,自動化,継続的◯◯を実現するためのツール・テスト・UX

「コードの中のインフラ(Infrastructure as Programming)⁠のミソは,コンピュータの力を活用すること。その実現のための道具に関するセッションが揃っています。あなたの悩みが解消したり,先人たちの苦労が垣間見えると思います。

A会場13:00~「Jenkinsで始める継続的デリバリーと実践の道程」や,B会場13:00~「OSSジョブ管理システムによる運用自動化事例」など,自動化・仮想化・継続化のためのツールと実践方法を見ていくことであなたの世界が広がること間違いなし。

また最近特に注目されているserverspecについて,開発者ご本人のセッションがあります。

A会場15:00~「serverspec: Chef/Puppetと一緒に使うサーバテストのためのテスティングフレームワーク」

さらに一歩踏み込んだ運用へ

A会場14:00~「ユーザエクスペリエンス・デザイン・ガイド」は,今回私が特に注目しているUXについてのセッションです。システムを継続的に運用していくにあたりUXの考え方を取り入れることで,我々エンジニア・オペレータがより楽しく幸せになるに違いありません。

聞くだけじゃない!やってみるから身につく!

今回のJTFではハンズオンが4種類。ニフティクラウド/Chef/CEP/GreenOfficeUnifiedCloud,いずれもハンズオンは先着定員制なのでご注意ください。

この他にも大変おもしろいセッションがいくつもあります。各セッションのキーワードをさらっと書きだしてみました。

Jenkins, CI, CD, Job Controller, KVM, Chef, SEP, UI/UX, CloudStack, OpenStack, git, hardware + WebAPI, Eucalyptus, serverspec, ERP on Cloud, GreenOfficeUnifiedCloud, nifty cloud, cloud automation, CTF, Security, zabbix

同時に見られないのが残念ですが,お誘い合わせのうえ手分けして情報収集してください。F会場や懇親会で情報交換するのもいいですね。

なお電源・ドリンク・おやつはF会場に用意しています。ここでは英語しか喋ってはいけません

※黙っていても話しかけられる可能性がありますので気さくに応えてくださいね(ときどきスカウティングカフェになります。ジョブボードも準備する予定です)⁠

その他プログラムはこちら
URL:http://www.techfesta.jp/p/program-2.html
参加申し込みはこちら
URL:http://eventregist.com/e/JTF2013

開催概要

開催日July Tech Festa 2013年7月14日(日)10:00~
懇親会18:00~
会場産業技術大学院大学
参加費July Tech Festa参加費:1,000円(昼食・おやつ・ドリンク込み)
July Tech Festa+懇親会参加費:4,000円(昼食・おやつ・ドリンク込み)
運営JTF2013実行委員会
ハッシュタグ#techfesta
URLhttp://www.techfesta.jp/
参加申し込みhttp://eventregist.com/e/JTF2013

著者プロフィール

馬場俊彰(ばばとしあき)

株式会社ハートビーツ 技術統括責任者。

電気通信大学の学生時代に運用管理から業界入り。MSPベンチャーの立ち上げを手伝った後に,中堅SIerにて大手カード会社向けJavaプログラマーを経て現職。現在インフラエンジニアとして活動中。インフラエンジニア勉強会hbstudy主催。最近の興味は写真とPythonプログラミングとクラウドの活用。大好物はカレー。静岡県の清水出身。

URLhttp://heartbeats.jp/
Twitter@netmarkjp

コメント

コメントの記入