インフォメーション

日本マイクロソフト,Dockerを使ったアプリ開発セミナーを10/3に開催

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

日本マイクロソフト⁠株⁠は10月3日(火)同社品川本社にて,⁠Dockerコンテナの事例から学ぶ,アプリケーションをコンテナ対応させる秘訣」と題したセミナーを開催する。

アプリケーションのマイクロサービス化,コンテナ対応により,アプリケーション開発期間を短くしたい,改修期間を短くしたいエンジニアに向け,DevOpsの事例,ユースケースから適用メリットと実践方法紹介するもの。

セッション構成と時間は以下の通り。

1.13:00~13:45
これからの皆さんに贈る 『DevOps、はじめの一歩』
ソフトバンク コマース&サービス⁠株⁠ テクニカルフェロー 加藤学氏
2.13:45~14:30
マイクロサービス化、コンテナ対応 事例から紐解く実践の秘訣
クリエーションライン⁠株⁠ 取締役兼CSO 鈴木逸平氏
3.14:30~15:00
Azure App Services x Jenkins
日本マイクロソフト パートナー事業本部 パートナー技術統括本部 クラウドソリューションアーキテクト 平岡一成氏

開催概要は以下の通り。

日時2017年10月3日(火)13:00~15:00(12:45開場)
場所日本マイクロソフト⁠株⁠ 品川本社 31F セミナールームA
料金無料
申し込み専用申し込みフォームから

バックナンバー

2017年

バックナンバー一覧

コメント

コメントの記入