インフォメーション

Swiftに関する国際カンファレンス「try! Swift Tokyo 2018」が3月1日,2日に開催

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

2018年3月1日(木)⁠2日(金)の2日間,Swiftに関する国際カンファレンスtry! Swift Tokyo 2018が東京のベルサール新宿グランドで開催される。また3日(土)には,6つのワークショップともくもく会が東京都内の複数会場で開催される。

「try! Swift」は, Swiftにおけるベストプラクティス,アプリ開発,サーバーサイドSwift,オープンソースSwift,そしてSwiftのコミュニティなど,プログラミング言語Swiftに関するコミュニティ主催のカンファレンスです。これまで東京とニューヨーク,バンガロール(インド)で開催されてきた世界最大級の国際カンファレンスである。

今回初めてAppleエンジニアの講演が決定した。これまで以上に世界中から注目されており,国内だけでなく海外からもあわせて700名以上が参加する見込みである。講演の大半は英語で行われるがすべて同時通訳が提供され,講演者に対して個別に質問する機会も用意されている。

講演とワークショップの内容については、イベントページで公開されている。Swiftを使っている開発者はぜひ確認してほしい。

try! Swift Tokyo 2018
URL: https://www.tryswift.co/events/2018/tokyo/jp/
Twitter:@tryswiftconf
ハッシュタグ: #tryswiftconf

バックナンバー

2018年

バックナンバー一覧

コメント

コメントの記入