インフォメーション

異なる技術の掛け合わせを体験! 「teratail」主催のイベント第2弾「MANABIYA#2 -teratail Developer Days-」10月に開催

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

レバレジーズが運営するエンジニア特化型のQ&Aサイトteratail(テラテイル)は,10月19~21日に技術カンファレンス「MANABIYA#2 -teratail Developer Days-」を渋谷ヒカリエにて開催する。

「MANABIYA」は,Webやプログラミング言語などのテーマについてディスカッションやトークセッション形式でセッションを実施し,エンジニアが日々抱えている疑問を解決する技術カンファレンス。第1回は2018年3月23,24日に開催され,のべ1,700名を超える参加者を集めた。第1回の模様はgihyo.jpでも詳しくレポートされている

第2回のコンセプトは,⁠技術と技術の衝突の先へ」⁠新しい技術は,今ある技術どうしの掛け合わせやその延長から生まれる。1つの技術テーマについて議論を交わす場は,各技術コミュニティの中に存在しているものの,全く違う技術テーマを掛け合わせて議論する機会はまだ多くない。今回のイベントでは,これまであまり交わることのない技術と技術の掛け合わせから未来を見出す場を創出するのが目的。

今回も前回同様,9つの技術テーマを設定し,テーマ別に「セッションオーナー」となる各技術のエキスパートにモデレートを任せている。さらにそのテーマを掛け合わせたセッションを企画,モデレーターとゲストパネラーによるパネルディスカッションが行われる。これらテーマとテーマの最適な掛け合わせから各議題,そして登壇者アサインもセッションオーナーと共に決定される。

また,イベント当日には動画配信サイトで同時中継が行われる予定。

9つのテーマ,および各テーマのセッションオーナーは以下の通り。

①プログラミング言語清水智公氏(Rust.jp/We are JavaScripters主催)
②Web古川陽介氏(Japan Node.js Association代表理事)
③モバイル七島偉之氏(Swift愛好会/Kotlin愛好会会長)
④インフラ田中邦裕氏(さくらインターネット株式会社 代表取締役社長)
⑤XR比留間和也氏(株式会社コロプラ VRエンジニア)
⑥IoT菅原のびすけ氏(IoTLT主催)
⑦AI五木田和也氏(株式会社ウサギィ役員)
⑧ブロックチェーン加嵜長門氏(合同会社DMMスマートコントラクト事業部エバンジェリスト)
⑨セキュリティ徳丸浩氏(EGセキュアソリューションズ株式会社 代表)

開催概要は以下の通り。

名称MANABIYA#2 -teratail Developer Days-
日時2018年10月19日(金)19:10~21:40
10月20日(土)⁠21日(日)11:20~21:40
会場レバレジーズ株式会社 オープンスペース渋谷ヒカリエ17F)
入場料1dayパス500円(金曜)⁠1,000円(土,日曜)
Alldayパス+懇親会 3,000円 他
参加者数600名
主催レバレジーズ株式会社
申込URLhttps://manabiya2.peatix.com

コメント

コメントの記入