インタビュー

羽生章洋『はじめよう!システム設計』刊行記念特別インタビュー~角征典から見た2018年の上流工程とカスタマーエクスペリエンスの時代

 

  • 第5回 はじめよう!システム設計
    • モデルには基準点を置けないから,どうしても手が止まる
    • 人は何度同じ過ちを繰り返すつもりなんだ?
    • おっちゃん,この話長くなるよ?
    • 仕様書を日本人の僕が読んでも,こりゃ実装できないわ
    • 課題を課題にしないアプローチだってある

    2018年3月28日

  • 第4回 はじめよう!プロセス設計[後編]
    • 明太子でセールスエクスペリエンスが向上
    • 前日の夜中に50箱を詰めないといかんのよ
    • 世の中のマジョリティはカードが大好き
    • マジカなら「俺たちは欲しいものはこれだ」って言える
    • 次回予告:最終回は「システム設計」について。

    2018年3月27日

  • 第3回 はじめよう!プロセス設計[前編]
    • 結局,何のために,どんなソフトが必要やねん
    • 一番のゴミ溜めみたいな言葉になってるのが「要件定義」
    • プロセス設計は忘れられた「黒歴史」
    • 顧客になる義務も義理もない
    • お客さんのために我々は何をすることが求められてるのか
    • 次回予告:突然の明太子屋さん!

    2018年3月26日

  • 第2回 はじめよう!要件定義
    • いきなり本筋に入りやがった
    • エロゲーですよ。18禁。
    • 人生はじめてのゲームが「艦これ」
    • エロゲーでもIFDAMを使えば勝てる
    • 画面遷移図って,あれほど書いたあとにムダだと思うものはない
    • 「UI」「機能」「データ」の三点が揃わないことには,何をどうしても開発は困っちゃうんだよな
    • 次回予告:さらに前のレベルの話をする!

    2018年3月23日

  • 第1回 三部作の表紙がつながるってすごいよね
    • 憧れてもらえるような記事を作らないとダメ
    • 知らないことって思いつけない
    • ジェフ・ベゾスは21世紀の松下幸之助
    • 三部作は表紙がつながっている
    • 何をやるかというと,要件定義ですよね
    • 美味しそうな表紙
    • 次回予告:次こそは本の中身の話をする!

    2018年3月22日

 

著者プロフィール

羽生章洋(はぶあきひろ)

1968年生まれ。エークリッパー・インク代表など。かんたん見える化ツール「マジカ」や要件定義記法IFDAM,マジカやIFDAMを活用した上流工程手法「STEP」の作者。色々やってみたけど上手くいかなくて本当に困ってる方向けの研修や支援などを提供中。主な著書に,はじめよう三部作の他,『SQL書き方ドリル』『楽々ERDレッスン』『いきいきする仕事とやる気のつくり方』『原爆先生がやってきた!』など。

URL:http://habuakihiro.com


角征典(かどまさのり)

ワイクル株式会社 代表取締役,東京工業大学 環境・社会理工学院 特任講師。アジャイル開発やリーンスタートアップに関する書籍の翻訳を数多く担当し,それら導入支援に従事。主な訳書に『リーダブルコード』『Running Lean』『Team Geek』『エクストリームプログラミング』,共著書に『エンジニアのためのデザイン思考入門』。

URL:https://kdmsnr.com/