ニュースリリース

ソーソー,オリジナルLinux PCブランド「LinuxMania」で半年ぶりの新モデルを発表

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

(株)ソーソーは12月13日,同社のLinux PCオリジナルブランドLinuxManiaにおいて,Ubuntu 7.10を搭載したスリムデスクトップ「LinuxMania 軽子坂モデル」のリリースを発表した。

半年ぶりの新モデルリリースとなる同製品は,「リーズナブルに最先端スペックのPC環境が欲しい人のための製品」をコンセプトに設計された。ディスプレイはDVI接続とVGA接続の両方が可能。PS/2ポートなどアナログ系のインターフェースを極力無くし,S/PDIF 光デジタル出力,左右サラウンド出力インターフェースを採用。また,グラフィック/サウンドともオンボードのみで満たしており,シンプルながらマルチメディアPCの機能は十分に備えている。

また,このモデルも同社の他モデルと同様,初期ハードウェア相性保証,オペレーションサポート,リカバリDVDが付属する。価格は税込みで80,640円。

LinuxMania
URLhttp://www.linuxmania.jp/

コメント

コメントの記入