ニュースリリース

Coverity, Inc.,マルチスレッド アプリケーション用新機能を発表~世界初,静的解析ツールでのレースコンディションの検知が可能に

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

Coverity, Inc.(コベリティ)は,12月12日同社主力製品Coverity Preventの並列処理における不具合検出の新機能を発表した。

静的解析ツールでは世界初のこの新技術により,マルチスレッドアプリケーションで発生する最も検出が困難な並列処理エラーの1つであるレースコンディション(競合状態)の不具合の検出が可能になった。この機能により,開発者は他の並列処理の不具合だけでなく,レースコンディションの不具合をバグの修正において,一番費用効率の高い開発工程の初期段階において自動的に検知できるようになる。

Coverity, Inc.
URLhttp://www.coverity.com/index_jp.html

コメント

コメントの記入