ニュースリリース

タンベルグデータ,NEC Express5800/100シリーズに「RDX QuikStor」が採用されたことを発表

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

タンベルグデータ(株)は4月24日,同社の「RDX QuikStor」が日本電気(株)のPCサーバ「Express5800/100」シリーズにOEM採用されたことを発表した。

「RDX QuikStor」は2.5インチハードディスクベースのリムーバブルカードリッジで,データバックアップ,リカバリとデータ保存が可能なデータストレージとして使用できる。

テープと同様の長期保存性を持ちながら,テープの使用限度が磨耗の影響により50~100回であるのに対し,同製品は2,500回ものロード/イジェクトに耐えられる設計となっており,ヘッドクリーニングが不要のため,ランニングコストを大幅に削減することができる。

画像

タンベルグデータ(株)
URLhttp://www.tandberg.co.jp/

コメント

コメントの記入