ニュースリリース

ネオジャパン,CRMシステム「desknet's CAMS」の新バージョンを販売開始

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

(株)ネオジャパンは6月11日,208万ユーザの利用実績を持つグループウェアdesknet'sの技術を応用し開発したCRMシステム「desknet's CAMS」の新バージョン(V2.5)の販売を開始した。価格は5ユーザライセンスが157,500円(税込)から。

ネオジャパンが提供する月額制アプリケーションサービス「Applitus」でも,近日中に「desknet's CAMS V2.5」が提供される予定。

「desknet's CAMS」は,メールや電話での問い合わせの対応内容を共有し,業務効率化を図るほか,問い合わせ履歴など蓄積されたデータの活用を実現するWebベースの顧客対応システム。

2005年2月のリリース以来同ユーザから寄せられた「さらに迅速な顧客対応をしたい」「安全・簡単に管理したい」「さらに見やすく,使いやすくして欲しい」といった声を反映し,15ヵ所の機能が改善されている。

主な改良点は以下のとおり。

  • メール対応スピードアップのための機能強化
  • セキュリティデータ管理の強化
  • 顧客情報のグループ化で検索性を向上
  • DM作成時の宛先検索から検索条件の複数指定を可能に
  • データシートと顧客管理機能の連携

なお,同製品サイトにて30日間無料版をダウンロードすることができる。

desknet's CAMSの管理画面イメージ

desknet's CAMSの管理画面イメージ

(株)ネオジャパン
URLhttp://www.neo.co.jp

コメント

コメントの記入