ニュースリリース

スタジオマップ,「SPPDレンタルサーバー」専用サーバーがスペックアップ

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

(株)スタジオマップは6月24日,同社が展開するホスティングサービス「SPPDレンタルサーバー」の専用サーバサービスのスペックアップを発表した。

今回スペックアップするのは「専用ベーシックコース」「専用スタンダードコース」「専用パワフルコース」「専用エクセレントコース」。CPU,メモリ等のスペックがそれぞれ向上するが,価格は従来からの据え置きとなる。

ベーシックコースには新たにNEC「Express5800」シリーズを採用。また,サーバはNTTPCデータセンターに設置され,合計200Mbpsの専用線を経て,50GBバックボーンに直接接続されるため,プロバイダを問わず高速アクセスが可能となる。

また,今回のスペックアップを記念し,以下2種類のキャンペーンを2008年8月31日申し込み分まで実施する。

  • 専用ベーシックコース,メモリ倍増キャンペーン
  • 標準512Mバイトのメモリに無料で512Mバイトを追加。合計1Gバイトに。
  • 専用スタンダード以上のコース,RAIDオプション無料キャンペーン
  • 通常31,500円(税込)のRAID1オプションを無料で提供。

    新しい専用サーバスペック表

      ライト ベーシック スタンダード パワフル エクセレント
    CPU Pentium M 1.1GHz Core Duo 2.0GHz Core2Duo 2.4GHz Dual Core Xeon 3.0GHz Quad Core Xeon 2.13GHz
    メモリ 512Mバイト 1Gバイト 2Gバイト 2Gバイト 4Gバイト
    ディスク SATA 40Gバイト SATA II 80Gバイト×2 SAS 146Gバイト×2 SAS 300Gバイト×2 SAS 300Gバイト×2
    RAID 1 × オプション オプション オプション オプション
    セットアップ料 47,250円 49,875円 57,750円 78,750円 99,750円
    月額利用料 23,100円 31,290円 46,200円 59,850円 92,400円
    (株)スタジオマップ
    URLhttp://www.sppd.co.jp/

    コメント

    コメントの記入