ニュースリリース

ヌリテレコム,セキュリティ対策や内部統制に対応した運用管理ツールの新バージョンを販売開始

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

ヌリテレコム(株)は6月30日,セキュリティ対策や内部統制などコンプライアンス対応の統合運用管理ツールの新バージョン「NASCenter Net-ADM V3.1」の販売開始を発表した。

「NASCenter Net-ADM V3.1」はシンプルオールインワンをコンセプトに開発された統合運用管理ツール。1つのコンソールからネットワーク監視/サーバ監視,イベントリ管理/リモート管理,PC操作履歴やプログラム稼動実績の収集を行うことができる。新バージョンでは,新たにファイル操作や印刷操作の履歴収集機能などが実装された。

「NASCenter Net-ADM V3.1」で追加された新機能は以下のとおり。

  • ファイルの操作履歴,印刷履歴の収集
    従来の機能を拡張し,コピー,移動,削除などのファイル操作/印刷履歴を採取可能に
  • 64ビットOS対応のソフトウェア資産情報収集
    導入されているソフトウェアのアーキテクチャ情報(x64)を表示
  • Windows Server 2008,64ビットOSへ対応
    Net-ADMマネージャ/監視対象のサーバとしてもWindows Server 2008へ対応

同製品にはWindowsマネージャ版,およびLinuxマネージャ版の2製品が用意されており,今回Windowsマネージャ版が先行して販売される。なお,Linuxマネージャ版の新バージョンも8月末に発売が予定されている。

ヌリテレコム(株)
URLhttp://www.nuritelecom.co.jp/

コメント

コメントの記入