ニュースリリース

札幌での組込み人材育成を活性化,ETSSセミナとETロボコン説明会を札幌で開催

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

2009年3月4日(水)と5日(木),北海道札幌市にて組込み開発の人材育成活性化図るイベントが2つ開催される。

組込み開発のスキルマネジメントを実現する「ETSSセミナー(3/5)」,そして大規模・複雑化によって重要性が増している組込み開発のモデリングスキル向上を図る「ETロボコン2009実施説明会(3/4)」だ。札幌市では,組込み開発の人材育成を推進しており,今回の企画も含め産学官連携による産業競争力強化を支援している。

組込みシステムの開発力強化に向けた人材育成と活用を推進するため,ETSS(組込みスキル標準:Embedded Technology Skill Standards)の事例展開や導入支援について地元の産学官と連携を図る。またETロボコン(正式名称:ETソフトウェアデザインロボットコンテスト)は来年の北海道開催に向け,地元の産学官と連携を図り,認知向上などの準備を進める。

なお,北海道・東北地区大会は昨年と同じく,盛岡市にて開催される。この北海道・東北地区大会には,3自治体(岩手県,盛岡市,滝沢村)の公的資金による支援が決定している。

各イベントの概要は以下の通り

IPA/SEC主催 ETSSセミナー「ETSSの狙いと導入活用事例」
日時:2009年3月5日(木)9:30~12:00
会場:北海道経済センタービル 8階 会議室Bホール地図
参加費:無料
URLhttp://sec.ipa.go.jp/seminar/2009/20090305.html
JASA主催 ETロボコン実施説明会
日時:平成21年3月4日(水)13:30~16:30
会場:北海道情報大学札幌サテライト
札幌市中央区北3条西7-1-1 緑苑ビル4F地図
参加費:無料
URLhttp://www.etrobo.jp/ETROBO2009/taikai/setumeikai.html
※札幌では来年以降の開催を企画中。今年は広報を展開予定。

このほかの地域などについては,IPA/SEC主催セミナーとETロボコンのWebサイトで確認できる。

コメント

コメントの記入