ニュースリリース

IIJグループのデータセンター事業にインサイトテクノロジーのデータベース運用管理ツール「Performance Insight」が標準採用

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

インサイトテクノロジーが販売するOracleデータベース運用管理ツールの最新版「Performance Insightバージョン5.4.1」がIIJテクノロジーが展開するデータセンター事業に標準採用された。

IIJ-Techは,クラウド型のビジネス基盤「IaaS(Infrastructure as a Service)」を先取りし,必要なリソースをオンデマンドで提供するITサービス「IBPS」を2000年より提供しており,そのサービスの一環として今回新たに「Performance Insight」の新機能を活用した「DBコンサルティング・ソリューション」を提供開始する。

今回のサービスでは,「Performance Insight」で提供される監視テンプレートや比較機能の活用により,月次稼働報告書にかかる作成の時間を削減し,既存インフラをそのまま利用できる。とくに任意の監視内容を追加できるカスタマイズ機能,システムの開発時から使用できるパフォーマンス診断機能を活用することで,IIJ-Techはデータベースの状況を迅速,正確に可視化し,サービスの効率化と低価格での提供が可能になる。

Performance Insight
URLhttp://www.insight-tec.com/products/pi_index.html
(株)インサイトテクノロジー
URLhttp://www.insight-tec.com/

コメント

コメントの記入