ニュースリリース

SDL Tridion,主力CMS製品「R5.3」エントリーパックの価格を大幅に下げ期間限定で提供開始

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

SDL Tridion(株)は5月20日,KLMオランダ航空,英国環境庁,トヨタグローバルサイトなどに導入されている同社の主力CMS製品「SDL Tridion R5.3」(以下,R5.3)のエントリーパックを,6月28日までの期間限定で価格を大幅に下げ提供することを発表した。キャンペーン価格は630万円(税抜)。

R5.3は,将来的にコンテンツやテンプレートを再利用して新規サイトの追加も迅速に行えるほか,オンラインマーケティング(E-mailキャンペーン管理,パーソナライーション,インテリジェントナビゲーション)機能を追加することができるCMS製品。

「R5.3」エントリーパックの特徴は以下のとおり。

静的サイトのコンテンツ作成・管理
  • コンテンツやテンプレートの再利用が可能なBluePrintingを搭載
  • SiteEditによるWYSIWYG編集により直感的に誰でも編集が可能
  • Microsoft Visioで簡単に設定可能で高い柔軟性を実現するワークフロー機能
  • 変更履歴が一目でわかる履歴機能とロールバック機能
  • Windows Explorerと統合されたデジタルアセット・ドキュメント管理機能
充実したスケジュール配信機能
  • 予約配信/削除,即時配信/削除,2段階(生成/公開)配信
  • HTML/ASP/JSP/XMLなど豊富なコンテンツの発行形式を選択可能
  • トランザクション・ロールバック配信機能
ステージング(公開前確認)サーバと本番用Webサーバで各1CPU利用可能
  • ステージングが必要ない場合,本場用に2CPU(例:Webサーバ(1CPU)×2台)利用可能

エントリーパックに含まれるライセンスは以下のとおり。

R5.3基本モジュール

CMSサーバ1CPU
Webサーバ2CPU
CMSユーザ5名
Webサイト(パブリケーション)1サイト
※必要に応じて別途追加可能
日本語マニュアル

なお,5月28日~6月25日の毎週木曜13:00~15:30に,ユーザ向けに製品紹介のためのプライベートセミナーも開催される。製品特長や製品機能デモが事例を交え解説される予定。

SDL Tridion(株)
URL:http://www.sdltridion.jp/

コメント

コメントの記入