ニュースリリース

ファーストサーバ,地域活性化を支援するプログラムをスタート

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

ファーストサーバ(株)は,レンタルサーバで地域活性化を支援する企画「日本元気印増産プロジェクト」を開始。第1弾となるプロジェクト『元気だワッショイ!地域おこし応援プログラム』を7月1日より開始した。

同社の多くのユーザが産地技術や農林水産品,観光資源を活用したビジネスや活動でレンタルサーバを利用しており,このような地域活性化の活動を応援するのが同企画の目的。

第1弾となる『元気だワッショイ!地域おこし応援プログラム』では,特設サイト内の「元気のWA」(げんきのわ)コーナーにおいてユーザのサイトを紹介し,集客/PRをバックアップ。さらに地域産業や資源を活用したビジネス,地域おこしや商店街活性化の活動,それらを支援する団体や事業者がレンタルサーバを新規導入する際の費用を一部還元する。期間は2009年7月1日~2010年3月31日。

日本“元気印”増産プロジェクト
URL:http://genki.fsv.jp/

コメント

コメントの記入