ニュースリリース

Google,Chrome 3.0 Stable版をリリース

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

米Googleは9月15日(現地時間)⁠WebブラウザChromeのメジャーバージョンアップ版であるChrome 3.0のStable(安定)版をリリースしたことを発表した。この日はChromeの1歳の⁠誕生日⁠のちょうど2週間前にあたる。

Chrome 3.0の大きな特徴はその「速さ」⁠新開発のJavaScriptエンジンはChrome 2のStable版より25%性能が向上しているという。またChromeを起動した直後や新規タブを開いたときに表示される「新しいタブ」のページのレイアウトが変更になり,⁠よくアクセスするページ」のサムネールや履歴の表示位置が変わった。サムネールなどは非表示にすることもできる。検索ボックス(Omnibox)ではナビゲーションの候補となるURL,ブックマーク,検索語などの種類別に先頭にアイコンを表示するようになった。

そして,HTML5の機能を一部先取りして取り入れており,動画を扱う<video>タグなどを使ったHTMLを表示できるようになった。

<video>タグの利用例http://tinyvid.tv/)⁠マウスカーソルを画面上に持っていくだけで動画が再生される。

画像

さらに,3.0からはブラウザの見た目が変更できる「テーマ」の機能がつき,背景やデザインをカスタマイズできるようになった。

GoogleのChromeサイトに多くのテーマが用意されている。

GoogleのChromeサイトに多くのテーマが用意されている。

コメント

コメントの記入