ニュースリリース

モバイル向けLinux「MeeGo」の日本のユーザ会サイトがオープン

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

先日バージョン1.0が公開された組込み,モバイル向けに最適化させたLinuxプラットフォーム「MeeGo」の日本のユーザ会のWebサイトが公開されている。MeeGoの普及を加速するために,ユーザ間のコミュニケーションを促進する日本語での情報交換の場となることを目指すとのこと。

MeeGoは,異なるモバイル向けLinuxのプロジェクトであったIntelのMoblinとNokiaのMaemoが1つに統合され,2010年より完全なオープンソースモデルによる開発プロジェクトとしてスタートしたもの。小型モバイルPC,ネットブック,タブレット,スマートフォンをはじめネットワ-クTVや,車載情報システムなどのプラットフォームでの利用が期待されている。

なおMeeGoについては,4月21日にLinux Foudation主催で開催された「MeeGo Seminar Spring 2010」の講演ムービーがWeb上で公開されている。

「MeeGo Seminar Spring 2010」講演ムービー
URL:http://events.linuxfoundation.jp/events/meego-seminar-spring-2010/2010-02-10-01-43-33
MeeGoユーザ会
URL:http://meego-users.jp/
MeeGoプロジェクト(グローバルサイト)
URL:http://meego.com/

コメント

コメントの記入