ニュースリリース

日本コンピューティングシステム,NVIDIA Tesla Mシリーズ搭載GPGPUサーバを発表

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

⁠株⁠日本コンピューティングシステム(JCS)は,NVIDIA Tesla M2090/M2075を搭載したGPGPUサーバ「Vintage VCST-GP2090/2075」⁠Vintage VCXQ-GP2090/2075」の2機種を発表,10月18日に発売した。

製品は1Uラックマウントシャーシと2Uラックマウントシャーシより選択が可能で,1UラックモデルのVintage VCST-GP2090/2075では最大3基のGPUボード,2UラックモデルのVintage VCXQ-GP2090/2075では最大4基のGPUボードを搭載することが可能。

GPUボードはNVIDIA Tesla M2090またはM2075より選択でき,Tesla M2090を搭載した場合Vintage VCST-GP2090では,最大約4TFlops,Vintage VCXQ-GP2090では,最大5TFlops以上の演算性能を実現する。CPUにはIntel Xeon プロセッサ 5600シリーズを2基,最大96GBまで拡張可能なDDR3 ECC Registeredメモリ,最大10基のホットスワップ対応2.5インチSATA HDD(1Uは最大4基)⁠2ポートGigabit Ethernetを搭載している。

また,1UモデルではPCI-Express 2.0 x8スロット×1,2UモデルはPCI-Express 2.0スロット×4(x8/2本,x4/2本)を装備し,各種カードの搭載等,柔軟なシステム拡張性を実現している。各製品に開発環境「CUDA」をバンドルしており,CUDA対応ドライバ,コンパイラ,数値演算ライブラリ一式がプリインストール済み。導入後,直ちにGPUに対応する並列アプリケーション等の開発を始めることができる。

各製品の最小構成予定価格(税別)は以下の通り。

VCXQ-GP2090(2Uモデル,Tesla M2090×4基)1,613,000円~
VCXQ-GP2075(2Uモデル,Tesla M2075×4基)1,329,000円~
VCST-GP2090(1Uモデル,Tesla M2090×3基)1,261,000円~
VCST-GP2075(1Uモデル,Tesla M2075×3基)1,051,000円~
⁠株⁠日本コンピューティングシステム
URL:http://www.jcsn.co.jp/

バックナンバー

2011年

バックナンバー一覧

コメント

コメントの記入