ニュースリリース

スカイアーチ,サーバ監視+一次対応サービス「ACTIVE」提供開始

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

⁠株⁠スカイアーチネットワークスは,24時間365日のサーバ監視業務,一次対応を代行するサービス「ACTIVE」を,12月1日より開始した。

「ACTIVE」は,監視サーバの構築・運用,監視アラートの確認,一次対応といった監視業務の大部分をカバーするサービス。ユーザごとに用意された監視サーバに監視項目を設定し,監視アラートを検知した場合,あらかじめユーザが作成した手順書に基づき一次対応を行い復旧するというもの。

監視項目はping監視やpop,imap,ftpなどのポート監視,CPU,メモリ,HDDなどのリソース監視,http,MySQL などアプリケーション監視等から自由に設定できる。監視ツールとしてZabbix,Nagios,X-monが用意されているほか,ユーザが監視ツールをインストールすることも可能。

利用条件として,同社にroot権限を預けることと,監視拠点から対象サーバにログインできる環境が必要。対応OSはLinux, Windowsほか。

価格(税込み)は,1台目はマネジメント料込みで28,350円/月,2台目以降は7,350円/月。11台以上は台数に応じて割引もある。契約期間は6ヵ月。サーバ1台あたり最大5インシデント/月まで対応し,6インシデント以上は追加料金となる。1インシデントの対応時間は最大30分,超えた場合は30分で1インシデントと計算される。

監視サービス「ACTIVE」
URL:http://www.skyarch.net/service/active/
⁠株⁠スカイアーチネットワークス
URL:http://www.skyarch.net/

コメント

コメントの記入