ニュースリリース

日本クエスト・ソフトウェア,VMwareバックアップツール「vRanger 5.3」をリリース

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

日本クエスト・ソフトウェア⁠株⁠は12月6日,VMware vSphere 5に完全対応したVMware ESX / ESXi用のバックアップ/レプリケーション/リカバリ・ソフトウェア,vRangerの最新バージョン5.3のリリースを発表した。2012年1月に出荷開始予定。

vRangerはVMware専用のデータ保護製品。仮想マシンにエージェントソフトをインストールすることなく,稼働中の仮想マシン全体をバックアップ,レプリケーション,リカバリすることができる。

vRanger 5.3は,最新のVMware vSphere 5に対応したほか,Quest NetVault SmartDiskをバックアップ・デバイスとして利用することで,データ重複排除に対応した。また,vRangerをQuest Recovery Manager for SharePoint と完全統合することで,アイテム単位でMicrosoft SharePointのリカバリが行えるようになった。

また,これまでのVMware ESXサーバのレプリケーションに加え,vRangerバーチャルアプライアンスによるVMware ESXiサーバへのレプリケーション,および VMware ESXiサーバからのレプリケーション,VMware ESXiサーバ間のレプリケーションがサポートされている。

価格は,vRanger SE エディションが98,000円,vRanger Proエディションが148,000円(VMware ESX Server のCPUソケット単位,初年度保守付)⁠評価版は同社のホームページからダウンロード可能で,30日間無償でフル機能を使用できる。

日本クエスト・ソフトウェア⁠株⁠
URL:http://www.questsoftware.jp/

コメント

コメントの記入