ニュースリリース

統合型基幹業務パッケージ「MA-EYES」,SaaS版の機能追加および価格体系改訂を発表

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

株式会社ビーブレイクシステムズは2012年5月17日,同社が提供するERP(統合型基幹業務パッケージ)⁠MA-EYES」のSaaS版の機能追加および価格体系の改訂を発表した。

グループウェア機能,スマートフォンアクセス機能を追加

今回新機能として,グループウェア機能およびスマートフォンアクセス機能を追加し,標準機能から必要な機能を選択できるようになった。その他,オンラインマニュアルの完備,稼働後のサポート体制の強化がなされている。

新しい料金体系

今回,初期導入支援費用(個別見積もり)に加えて,以下のような月額利用料金体系が制定された。

モジュール名内容一人当たりの月額利用料金(円)
プロジェクト管理プロジェクトの見積りから管理,完了までプロジェクトの全体を管理することができる5,000
帳票・分析様々な帳票や分析レポートを出力できる4,000
経理振替伝票の入力や配賦,月次締めなどが行える6,000
人事管理個別のユーザ管理や勤怠の状況を確認できるレポートなどを用意している2,000
システム管理MA-EYESを利用する上で必要なシステム上の設定などを管理する機能が含まれる5,000
勤怠申請作業実績や勤怠情報などを入力することができる300
経費申請立替交通費や経費などの申請を行うことができる300
購買申請購買情報の登録及び申請を行うことができる500
SFA見込み客に関する商談の情報を管理することができる500
グループウェアスケジュール管理や施設の予約,文書の管理などを行うことができる300
MA-EYES SaaS版
http://www.bbreak.co.jp/maeyes/

コメント

コメントの記入