ニュースリリース

ネオジャパン,グループウェアdesknet'sの後継製品「desknet's NEO」をリリース

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

⁠株⁠ネオジャパンは,グループウェア「desknet's」の後継製品「desknet's NEO」の中堅・大規模環境向けパッケージ版を,2012年12月5日に発売する。

「desknet's NEO」は,⁠desknet's」の機能性をさらに強化。スケジュールやメール,ワークフロー,文書管理といった従来機能の性能向上に加え,社内ソーシャルや事業継続ポータルといった新しい機能も搭載した。

すぐに使える25のアプリケーションを標準搭載。スケジュールやメール,文書管理,ワークフローといった一般的な機能から,安否確認や来訪者管理といった機能まで網羅する。

またHTML5を採用し,タッチ操作を意識した画面デザインにより,タブレットからもPCと同じ操作性で利用できる。スマートフォン向けには専用インターフェースを用意,機種を選ばない使い勝手を実現している。

スマートフォン向けUIの画面

スマートフォン向けUIの画面

動作環境は以下の通り。

サーバOSWindows Server 2012,Windows Server 2008 R2
対応データベースSQL Server 2012,SQL Server 2008 R2
クライアント/対応ブラウザWindows XP以降(Internet Explorer 8以降,Chrome,Firefox)
MacOS 10.6以降(Safari)
iPhone,iPad
各社Android搭載スマートフォン,タブレット

エンタープライズライセンス(年間サポートサービス費含む,税抜)価格は以下の通り。

300ユーザ150万円
1,000ユーザ472万円
無制限ユーザ1534万円

desknet's NEO for SQL Server 2012(SQL Server 2012同梱版)

基本4コアライセンスdesknet's NEO本体価格+50万円

小中規模(5~300ユーザ)に向けた「desknet's NEO スモールライセンス」⁠クラウドで利用可能な「desknet's NEO クラウド版」の価格発表/提供開始は2013年2月の予定。

desknet's総合サイト
URL:http://www.desknets.com/
⁠株⁠ネオジャパン
URL:http://www.neo.co.jp/

コメント

コメントの記入