ニュースリリース

グレープシティ,Windows用UIコンポーネント「PlusPak for Windows Forms 7.0J」を発売

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

グレープシティ⁠株⁠は,Windowsアプリケーション開発用のUIコントロールやVisual Studioのアドインツールをセットにした「PlusPak for Windows Forms 7.0J」を3月13日に発売する。

PlusPakは5つの視点で業務アプリケーションのUI設計を支援する.NET Framework用コンポーネントセット。多様なディスプレイ環境に柔軟に対応できる画面をデザインするための「レイアウト」⁠アプリケーションに優れた操作性を提供する「UIコントロール」⁠画面上の情報をビジュアル化する「情報表示」⁠バーコードやPDFを生成する「データ出力」⁠開発者の生産性をサポートする「設計支援」⁠新バージョンではWindows 8,Windows Server 2012およびVisual Studio 2012に対応した。

「レイアウト」では固定レイアウトで開発した既存アプリケーションにPlusPakのレイアウトコンポーネントを追加するだけで,自由にウィンドウサイズを変更できるアプリケーションにできる。画面を任意の領域に分割し,拡大方向や最大サイズを領域ごとに設定するアダプティブレイアウト用のコンポーネントも収録している。

価格(税込)は1開発ライセンス84,000円,開発したアプリケーションの配布は無料。

PlusPak for Windows Forms 7.0J
URL:http://www.grapecity.com/tools/products/pluspakwin7

コメント

コメントの記入