ニュースリリース

ぷらっとホーム,M2Mゲートウェイなどに使用できるマイクロサーバ「OpenBlocks A7」を発売

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

ぷらっとホーム⁠株⁠は2013年9月12日(木)⁠PoEや,オプションで3G通信モジュールやRS485モジュールに対応し,M2Mゲートウェイやアプライアンスなどに使用できるマイクロサーバ「OpenBlocks A7」を発売した。

同製品は,ギガビットEthernetを2ポートおよび1Gバイトのメインメモリを備える。256MバイトのフラッシュROMを内蔵しており,ファームを圧縮しないため,OSの高速起動やSSDに頼らないアプリケーションの実装が可能。USBポート(内部2・外部2)⁠シリアルポート(内部2・外部2,排他利用)といった拡張インターフェースに加えPoEにも対応する。

オプション品として,M2Mゲートウェイに適した3G通信モジュール(W-CDMA,GSM,GPRS)やRS485モジュールを用意した。

価格は4万1,800円(税別)⁠1台から購入でき,スモールスタートが可能。

OpenBlocks A7

OpenBlocks A7

ぷらっとホーム⁠株⁠
URL:http://www.plathome.co.jp/

コメント

コメントの記入