ニュースリリース

LPI-Japan,「Linuxセキュリティ標準教科書」を公開,PDF版とEPUB版は無償での配布を開始

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

特定非営利活動法人エルピーアイジャパンは2013年10月1日(火)⁠OSS/Linuxの技術者育成・教育のための教材「Linuxセキュリティ標準教科書」を公開した。

本教材は,PDF版,EPUB版,Kindle版,製本版での提供となり,PDF版とEPUB版は2013年10月1日(火)より,同法人公式サイトより無償にてダウンロード可能。なお,Kindle版と製本版は有償となる。

本教材はLinuxにおけるセキュリティを学習・再認識するために最低限必要となる知識を体系的にまとめた内容。同法人は,本教材の無償提供により教育機関や企業研修での,OSS/Linuxにおけるセキュリティ教育の質向上の一助となることを目的としている。

なお本教材は,セキュアなシステム設計・サーバ構築のスキルを認定する「LPICレベル3 303試験(LPI-303 Security Exam)⁠の教育および学習にも役立つ。

特定非営利活動法人エルピーアイジャパン
URL:http://www.lpi.or.jp/
PDF版/EPUB版無償公開先,Kindle版/製本版購入先
URL:http://www.lpi.or.jp/linuxtext/security.shtml

コメント

コメントの記入