ニュースリリース

さくらインターネットと日本マイクロソフト,クラウドサービスで協業

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

さくらインターネット⁠株⁠と日本マイクロソフト⁠株⁠は2013年11月19日(火)⁠エンタープライズ・中堅・中小企業の社内システムのクラウド化を推進するため協業し,さくらインターネット⁠株⁠「さくらの専用サーバ」⁠さくらのクラウド」にて,⁠Microsoft Windows Server 2012 R2」を採用したクラウドサービスを提供開始することを発表した。

昨今,Windows Serverのクラウド化のニーズ増大や,Hyper-Vなどの仮想化技術の熟成,Windows提供の基盤の準備がととのったことから,企業システムのニーズに応えるべく,企業向け社内システムで活用されるWindows Serverを活用したサービスに本格的に参入することにした。両社でより幅広いサービスを連携して提供するため,協業にいたった。

さくらインターネット⁠株⁠
URL:http://www.sakura.ad.jp/
日本マイクロソフト⁠株⁠
URL:http://www.microsoft.com/ja-jp/

コメント

コメントの記入