ニュースリリース

KLab,IDCフロンティアと技術提携,モバイルオンラインゲーム海外展開向けソリューション共同研究を開始

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

KLab⁠株⁠⁠株⁠IDCフロンティアは2013年12月12日(木)⁠共同でモバイルオンラインゲームの海外展開向け配信ソリューションに関する研究を開始した。

モバイルオンラインゲームを海外へ配信する際,ネットワークの遅延を最小限に留めるために現地にシステムを構築することがある。しかし,コスト面や運用面でコストがかかる。日本国内のデータセンター内にシステムを集約することで解消できるが,ネットワークの遅延に関する問題が残る。また海外との通信は国内での通信に比べ,インターネットを結ぶ光ファイバーの距離に比例して数10倍から数100倍の時間がかかる。

そこで,ゲーム会社が海外でシステムを構築することなく,海外と日本に中継サーバを設置する実証実験を行うことになった。提供中のゲームタイトルを用いてサーバの通信を最適化することによりサービスの品質に影響を及ぼさず快適にゲームが楽しめる通信速度の実現を目指す。両社は低コストで低レイテンシの通信が可能となるソリューションの実現をめざし,共同で研究に取り組む。

KLab⁠株⁠
URL:http://www.klab.com/jp
⁠株⁠IDCフロンティア
URL:http://www.idcf.jp/

コメント

コメントの記入