ニュースリリース

グレープシティ,画像医療診断システム用ソリューションを新規発売

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

グレープシティ⁠株⁠は2月5日(水)⁠DICOM医療画像処理アプリケーションと,医療画像の通信や管理を行うPACSを開発できる.NET Frameworkソリューションを発売した。

同製品はCTやMRI,レントゲンといった画像医療診断機器で撮影したDICOM画像の表示および医療診断に特有の画像処理機能を提供する「LEADTOOLS 18.0J Medical Imaging(リードツール)⁠と,Medical Imagingのすべての機能に加え,DICOMデータの通信管理システムである「PACS」を構築する際の通信プロトコルクラスなどを包括した「LEADTOOLS 18.0J PACS Imaging」の2製品。

ライセンス価格はMedical Imagingが90万円(税別。以下同様)~,PACS Imagingが144万円~。開発したシステムを運用するには別途ランタイムライセンスが必要。

グレープシティ⁠株⁠
URL:http://www.grapecity.com/

コメント

コメントの記入