ニュースリリース

グレープシティ,マニュアル作成ツール「Doc-To-Help」をサブスクリプションサービスとして新展開

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

グレープシティ⁠株⁠は2014年5月29日(木)⁠HTML5対応のオンラインドキュメントやEPUBファイルなど,複数種類のマニュアルを作成できるソフトウェア「Doc-To-Help(ドック トゥ ヘルプ)⁠を,新たにComponentOne製品のサブスクリプションサービスとして追加し,発売を開始した。

ユーザーライセンスの初回費用は11万円(税別)で,1年単位の更新費用(サブスクリプションリニューアル)は初回費用の40%。

同製品では1つのプロジェクトから8種類のコンテンツを制作でき,マルチプラットフォーム化も実現可能。

同製品はこれまでパッケージ製品として販売してきたが,今回の新バージョンよりパッケージ販売は終了し,サブスクリプション方式を採用する。サブスクリプション方式では,契約期間中の無償バージョンアップなどのサービスを展開する。

開発中製品の「Forguncy(フォーガンシー)⁠のユーザーガイドもCHM形式で配布していたものを,同製品でHTML対応のオンラインドキュメントを作成し公開している。レスポンシブデザインのサンプルとして参照できる。

Doc-To-Helpの専用Webサイト
URL:http://c1.grapecity.com/SuperProducts/DocToHelp/
グレープシティ⁠株⁠
URL:http://www.grapecity.com/

コメント

コメントの記入