ニュースリリース

OpenStackのディストリビューター,米ミランティスが日本法人を設立

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

OpenStack製品,技術,サービスを提供する米ミランティス(Mirantis, Inc.)は2月3日,日本法人としてミランティス・ジャパン合同会社を設立した。

ミランティスは,オープンソースのIaaS基盤として知られるOpenStackのシステムインテグレータとして1999年に設立。600名以上のOpenStack専門技術者を擁し,独立系のOpenStackソリューションプロバイダーとしては世界最大規模であり,2013年にはOpenStackディストリビューション「Mirantis OpenStack(MOS)⁠ の提供を開始した。

現在はOpenStackの商用ディストリビューションを中心に,コンサルティングから導入支援,保守,教育サービスを提供している。顧客にはEricsson,Expedia,NASA(アメリカ航空宇宙局)⁠PayPal等が名を連ねる。

また,ミランティスはOpenStackコミュニティにおいて以下のプロジェクトを進めていることでも知られている。

Fuel

OpenStack環境のデプロイを高速化する設定自動化モジュール。2013年にオープンソースとして公開。検証やノードの追加を含む各種設定や,導入後の監視などOpenStackの運用を自動化し,複数のクラウド環境を一元管理可能。Mirantis OpenStackだけでなく,他のOpenStackディストリビューションにも対応している。

Sahara

OpenStack上でのビッグデータ処理を可能にするデータ処理サービス,2014年10月に正式プロジェクトに採用。Apache HadoopやインメモリフレームワークのApache Sparkを利用したビックデータクラスタのプロビジョニングや管理が自動化さる。

Murano

WindowsやLinuxのアプリケーションカタログを管理するマーケットプレイスサービス。Active Directory,MS SQL Server,IIS,ASP.NETなどのエンタープライズWindows環境,等の各種ソフトウェアが容易に導入可能。

ミランティス・ジャパン

URL:http://www.mirantis.com/jp/

コメント

コメントの記入