ニュースリリース

グレープシティ,帳票を美しく効率的に開発する「ActiveReports for .NET 9.0J」発表

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

グレープシティ⁠株⁠は2015年2月25日(水)より,ActiveReports(アクティブレポート)の新バージョン「ActiveReports for .NET 9.0J」を発売する。1開発ライセンス価格はProfessionalが30万2,400円(税込。以下同様)⁠機能をしぼったStandardが17万2,800円。同製品はVisual Studio上で帳票アプリケーションを開発できる.NET Frameworkコンポーネント。外観デザインの設定からデータ接続,印刷およびPDF出力設定まで帳票開発に必要な機能を備えている。

新バージョンでは,マルチデバイス,マルチブラウザで帳票を表示できる専用のHTML5ビューワを追加し(Professionalのみ)⁠ChromeとSafari for iOSでの閲覧もサポートするため,タブレットを含めたブラウザやデバイスでの利用が可能。レポートデザインは,複数データソースを使用し自由にレイアウトできる「RDLレポート」を追加した。Service Pack 1では,帳票の管理・運用環境を構築する「ActiveReports 9.0J Server」を新機能として追加する予定(Professionalのみ)⁠

同製品の新機能など詳細は以下の専用ページで確認のこと。

グレープシティ⁠株⁠
URL:http://www.grapecity.com/

コメント

コメントの記入