ニュースリリース

グレープシティ,モバイルアプリケーション開発用ネイティブコントロールセットXuniの新バージョンをリリースし,アプリ開発支援をスタート

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

グレープシティ株式会社は,モバイルアプリケーション開発用ネイティブコントロールセット「Xuni(ズーニー)⁠の新バージョンを2015年9月16日(水)にリリースした。

同製品は定額制のサブスクリプション方式で販売する。年間1ユーザライセンスの費用は,Xuni Enterpriseが初回費用16万2,000円(税込。以下同様)で更新6万4,800円。同様にXuni for AndroidとXuni for iOSがそれぞれ初回費用9万7,200円で更新3万8,800円。なおXuni Enterpriseは2015年12月末までに申し込みの場合,スタートアップキャンペーン特別価格9万7,200円で提供する。

同製品のサブスクリプションサービスには各種サポートサービスが付属している。契約期間中は同製品利用時の課題を解決まで支援するテクニカルサポートが無料で使用できる。

同製品はモバイルアプリ開発用に各種ユーザインターフェースをライブラリとして提供する開発支援製品。年3回のメジャーバージョンアップを行う。今回リリースしたバージョン「2015J v2」は,ネイティブアプリ開発を支援するため,AndroidアプリとiOSアプリ対応を強化した。EclipseやAndroid Studio,Xcodeで利用できる。

各コンポーネントの機能を確認するための無料アプリ「Xuni Explorer」を公開中。詳細は以下Webページを参照のこと。

同製品の詳細は下記Webサイトを参照のこと。

グレープシティ株式会社
URL:http://www.grapecity.com/

コメント

コメントの記入