ニュースリリース

一般社団法人ウェブコンサルタント協会設立記念セミナー開催,2019年春より会員募集スタート

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

2019年2月5日,一般社団法人ウェブコンサルタント協会設立記念セミナーがホテルメトロポリタンエドモント(東京・飯田橋)にて開催された。

同協会は,2018年10月11日に設立した,ウェブコンサルタントの育成・普及を目的とした団体で,今回,その設立を記念し,同協会代表理事の権成俊氏(株式会社ゴンウェブコンサルティング代表取締役)および理事の村上佐央里氏(株式会社ゴンウェブコンサルティング取締役)両名によるセミナーが行われた。

権氏は「ウェブコンサルタントの役割と展望」と題したセッションを行った。

一般社団法人ウェブコンサルタント協会代表理事の権成俊氏

一般社団法人ウェブコンサルタント協会代表理事の権成俊氏

権氏は,ビジネスにおけるデジタルトランスフォーメーションの動きともに,現状のWebの価値を紹介し,⁠消費者が今,Web中心に動いている中,ビジネスを推進するためにデザイン思考が重要です。そして,3C(Customer/Competitor/Company)にデザイン思考を取り入れるための存在として求められるのが,ウェブコンサルタントになります」と,ウェブコンサルタントの必要性・重要性を説明した。

次に登場した村上氏は,ウェブコンサルタントの具体的な業務内容について「ウェブコンサルタントの道具箱」と題したセッションを行った。現在,同協会が推奨するものとして「ユーザモデル分析」⁠競合調査」⁠カスタマージャーニーマップ」⁠戦略キャンバス」⁠一気通貫表」の5つのツールを取り上げ,それらについて,実際の企業の事例のコンサルティング内容とともに,わかりやすく解説した。

一般社団法人ウェブコンサルタント協会理事の村上佐央里氏

一般社団法人ウェブコンサルタント協会理事の村上佐央里氏

2019年春より会員登録・講座スタート

同協会は,ウェブコンサルタントの育成と普及を目的に,資格制度や会員制度を開始する。

現状のロードマップは以下のとおり。

  • 協会の会員申し込みは2月下旬から3月上旬
  • 各講座の申し込み・開始は2019年春
  • 資格認定は2019年内から開始予定

詳細については,同協会のサイトにて発信する他,メールマガジンの登録により,メールで案内が届く。

一般社団法人ウェブコンサルタント協会
https://www.webconsultant.or.jp/