PHPカンファレンス2017 レポート

明後日10月8日開催! PHPカンファレンス2017 事前情報

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

プログラミング言語PHPに関する国内最大のイベント,PHPカンファレンス2017が明後日,10月8日に開催されます。現在,登録参加者数が1,700名を超えており,当日は賑わいそうです。

この記事では,カンファレンスの概要を紹介します。

カンファレンス概要

委員長の山本真義氏の挨拶がFacebookに投稿されています。

セッション

今年は8トラック同時進行,計30以上のセッションが行われる盛りだくさんのカンファレンスになっています。そのうちゲストスピーカーとスポンサーのセッションは次のとおりです。

ゲストスピーカーセッション
  • PHPの今とこれから2017(廣川類氏:日本PHPユーザ会)
  • 著名PHPアプリの脆弱性に学ぶセキュアコーディングの原則(徳丸浩氏:EGセキュアソリューションズ)
スポンサーセッション
  • グラブル流運用術 〜1700万人を満足させるためのシステム構成,PHPプログラムの考え方〜(石田健太氏:Cygames)
  • PHPで作るサービスの,これまでの10年とこれからの10年(市橋立氏:弁護士ドットコム)
  • 運用,追加開発しづらいPHPアプリケーションに未来を与える方法(田中改氏:VOYAGE GROUP)
  • PHP Version UpとAWSへの移行(吉本将宣氏:グリー)

あらかじめタイムテーブルをよく確認し,会場へお越しください。

ワークショップ

「PHP関連のOSSの開発に参加する」を実際に体験するワークショップ,OSS Gate東京ワークショップがカンファレンス会場で開催されます。

懇親会

カンファレンス終了後,公式の懇親会PHPカンファレンス2017 懇親会が同会場で開催されます。チケットがすでに僅少となっています。早めにご確認ください。

学生向け前夜祭

非公式イベントになりますが,カンファレンスに参加する学生向けに「PHPカンファレンス2017の歩き方」をテーマとしたトークと懇親会の二本立ての前日祭PHPカンファレンス2017を2017倍楽しむための学生向け前日祭 がピクシブ社にて開催される予定です。

会場へのアクセス

会場へのアクセスは,次を参照してください。

  • 大田区の大田区産業プラザPiO地図
    • 京浜急行線京急蒲田駅東口より徒歩3分
    • JR京浜東北線,東急池上・多摩川線 蒲田駅東口より徒歩13分

当日の案内,模様をソーシャルメディアでキャッチアップ

カンファレンス公式のTwitterアカウントや,Facebookページは次のとおりです。

ハッシュタグは次のとおりです。会場に来られた方は感想をブログやSNSに書いて,カンファレンスを一緒に盛り上げてもらえればと思います。

また,カンファレンスの模様はYouTubeを使って,トラックごとに中継される予定です。

ぜひ皆さん,明後日のPHPカンファレンス2017を楽しんでください。

なお,今年gihyo.jpでも,ゲストセッションのレポートなどを後日掲載予定です。

9月25日に開催された,スタッフ事前会議の模様(画面に写っているのは委員長の山本真義氏)

画像
画像

バックナンバー

PHPカンファレンス2017 レポート

  • 明後日10月8日開催! PHPカンファレンス2017 事前情報

コメント

コメントの記入