YAPC::Asia Tokyo 2009 スペシャルレポート

1日目レポート[随時更新]

この記事を読むのに必要な時間:およそ 7 分

ライトニングトーク

Goro Fujiさん「Moose Hacking Guide」

Mooseのコードリーディングのための,基礎知識を解説して下さいました。Devel::NYTProfをコードの呼び出し関係を見るために使うTipsなどが紹介されました。

画像

Shunichiro Fujiwaraさん「Perl で Salesforce」⁠

Salesforceとはなんなのか,そしてそれをPerlで使うためのノウハウが解説されました。安定性の確保には,ジョブキューを使うのがいいと薦めていました。

画像

yuki kimotoさん「Webアプリケーションフレームワーク Mojoの紹介」⁠

Mojoについて,Catalystとの比較も含めてとてもわかりやすい語り口で説明して下さいました。オールインワンの特徴を生かし,レンタルサーバでも動作させられるそうです。

画像

Tokuhiro Matsunoさん「Test::TCP」⁠

TCPサーバのテスト方法について解説されました。TAP出力の同期と空きportの探索を問題点としてあげ,それらを解決するモジュールを紹介していました。

画像

Daisuke Muraseさん「通知マニアのための im.kayac.com」⁠

HTTPリクエストでJabberメッセージを送れるという,便利なWEBサービスの紹介でした。iPhoneにも対応中だそうで,デモではiPhoneに通知メッセージが送られていました。

画像

Yusuke Wadaさん「miyagawanize」⁠

「紫のモノ」でmiyagawaさんに近づくためのスクリプトの発表でした。デモでは,dankogai氏から始まってオバマ大統領やアイドルグループまで色んな人物が次々とmiyagawanizeされ,会場からはその度に盛大な拍手が巻き起こっていました。

画像

kamipoさん「nginxやlighttpdでMogileFSしてみた」⁠

MogileFSの効果的な利用法を考えるセッションでした。今回の結果は失敗だったとのことでしたが,まだまだ考える価値のある分野だと感じました。

画像

Kazuho Okuさん「Server::Starter - a superdaemon to hot-deploy server programs」⁠

ホットデプロイを安全に行うためのモジュールの発表でした。デモでエラーのあるスクリプトをデプロイしてもシステム障害とならないことが説明されると,感嘆の声が上がっていました。

画像

Yuval Kogmanさん「nothingmuch」⁠

dieとevalを組み合わせて例外処理をすることの問題と,try {} catch {}についての発表でした。時間切れで最後が聞けなかったのは残念でした。

画像

懇親会

ライトニングトークの後に,懇親会が開かれました。

画像

※ブラッシュアップする前にあったメモ書きは,a geek born in Tomakomaiへ移しました。

著者プロフィール

杉山誠(すぎやままこと)

企業やプロジェクト間を渡り歩いて仕事をしているフリーランス・プログラマー。昨年福岡へ移住したのをきっかけにFukuoka Perl Mongersを立ち上げる。デジタルハリウッド福岡校講師。山口県山口市出身。

blog:http://sugmak.com/
twitter:sugmak


本間雅洋(ほんままさひろ)

北海道苫小牧市出身のプログラマー。好きな言語はPerlやPython,Java,Objective-C,Haskellなど。在学中には数学を専攻しており,今も数学好き。現在はオンライン不動産株式会社にて自社サイトの開発に従事している。

共著書に「FFmpegで作る動画共有サイト」(毎日コミュニケーションズ)がある。

blog:http://d.hatena.ne.jp/hiratara/