YAPC::Asia Tokyo 2011 スペシャルレポート

YAPC::Asia Tokyo 2011 1日目レポート[随時更新]

この記事を読むのに必要な時間:およそ 6 分

本日,明日(10月14日,15日)の2日間にわたり,YAPC::Asia Tokyo 2011が開催されます。本稿では,このYAPC::Asia Tokyo 2011 1日目の模様を随時レポートしていきます!

※セッションすべてをレポートするわけではありません。ご了承ください。

メイン会場となる70周年講堂の前の様子です。受付も設置されています。

画像

10時20分頃のメイン会場内の様子です。

画像

機材トラブルの関係から、10分押しの10時40分開始となるとアナウンスされました。が、セッション時間は規定どおりに進行されるとのこと(オープニングが若干短くなりました)⁠

オープニング

YAPC::Asia運営事務局長 櫛井さんより、オープニングの挨拶が行われました。

今回のイベントは、過去最多の規模で構成されると話します。新たな試みとして、遠方からの参加者支援制度、個人スポンサーの募集、スイーツエリア(珈琲と電源が取れるとのこと)の設置が行われたということです。 また、YAPCの楽しみ方として、セッションを聴こう、スピーカーやスポンサー企業の人たちと交流しよう、良かったトークの押しメンに投票してベストスピーカーを選ぼうと語りました。

画像

画像

Jesse Vincentさん「Perl 5.16 and beyond」

Perl5の開発リーダーであるJesse Vincentさんによる,Perl5の最新情報についてのトークでした。トークの前に,miyagawaさんよりJesse Vincentさんについての簡単な紹介がありました。

まず,Jusse Vincentさんの役割である,Pumpkingについての簡単な説明がありました。Pumpkingとはいわゆるマネージャー職で,Perl5の方向性について決断したり,タスクを開発メンバーに依頼をしたり,仕様に関する文書を作成したり,他のメンバーのメンターをしたりしているとのことでした。

その後話は今後Perl5をどのようにして進化させるべきかという話がありました。その中で,use v5.16という指定が今までは5.16よりも新しいPerlであればどのPerlでも動くという意味であったのを,今後は5.16のPerlで動くという意味とするということを話されていました。use v5.16を指定した場合にはそれより新しいPerl5の機能は動作させないようになるようです。

その上で,今後はPerl5の機能をシンプルにし,仕様を明確にすることでブラウザやスマートフォン上で動作するような別実装を作れるようにしたいということをお話しされていました。例えば,1〜2引数のopenをなくしたり,⁠'」というパッケージ区切りを廃止したりを考えているとのことでした。他,utf8をデフォルトにしたり,オブジェクトシステムの導入など,Perl5のさらなる発展に欠かせない変更も盛り込まれており,Perl5の開発マネージャーとしてのJesse Vincentさんの存在が非常に心強いと感じました。

画像

画像

画像

Tatsuhiko Miyagawaさん「Carton」⁠

去年のキーノートを担当し,今年もSpecial Guestとして参加されているmiyagawaさんが,自身で開発されているCartonというアプリケーションについてお話をされました。

CartonはCPANの依存関係を管理するアプリケーションです。WEBアプリが,デプロイする環境によってCPANモジュールのバージョンが違うために動作しない,といった問題を解決してくれるものです。

デモの中では,実際にCartonを使って依存するモジュールをインストールし,その依存関係をツリー状に表示させたり,別の実行環境にてその構成を復元したりしていました。Twitterでは「cartonないと生きていけなくなりそう」と反響が上がるなど,期待の声が上がっていました。

画像

画像

著者プロフィール

本間雅洋(ほんままさひろ)

北海道苫小牧市出身のプログラマー。好きな言語はPerlやPython,Haskell,Objective-C,Java,Coqなど。在学中には数学を専攻しており,余暇の楽しみは圏論や型理論を学ぶこと。現在は不動産会社に在籍し,自社システムの開発に従事している。

共訳書に「実用Git」(オライリー・ジャパン)、共著書に「FFmpegで作る動画共有サイト」(毎日コミュニケーションズ)がある。

twitter:hiratara
blog:http://d.hatena.ne.jp/hiratara/


東聡志(あずまさとし)

北海道函館市出身。今年の夏から、都内の大手IT企業に勤務。好きな言語はPerl。ScalaやFORTHにも興味がある。趣味はロシア語の学習だが,あまり板についていない。Hachioji.pmによく出没。

twitter:ytnobody
blog:http://yellowstore.blogspot.com/

コメント

コメントの記入