YAPC::Asia 2014 スペシャルレポート

YAPC:: Asia 2014 前夜祭レポート[更新終了]

この記事を読むのに必要な時間:およそ 3 分

本日28日から30日までの3日間,慶應義塾日吉キャンパス 協生館にてYAPC::Asia Tokyo 2014が開催されます。本日は前夜祭。本稿では,この前夜祭の模様を随時レポートしていきます。

受付は,昨年同様に藤原洋記念ホール前に設置されています。

画像

イベントホールで前夜祭が開催されます。ホールに入ると,飲み物やかき氷,おつまみが提供されています。かき氷はぜひ受け取ってくださいとのことです。

画像

画像

予定通り,18時30分から始まりました。前夜祭の司会進行は小林徹さん(@koba04)です。

画像

前夜祭のオープニング

前夜祭のオープニングの挨拶は,実行委員長の和田裕介さん(@yusukebe)です。今年のYAPC::Asia開催祝いの乾杯と,「Welcome to YAPC::Asia」という挨拶から始まりました。

今年の前夜祭は「Webアプリ」がテーマです。ライブラリが揃い出している今,もっとアプリケーションを作ろうということで,このテーマに決めたそうです。プロダクション環境はVPS/AWS,開発環境はOS X/VM, リファレンスはWebと環境も整っていると言います。そこで今回は,Webアプリケーションを作っている人にそのノウハウやこだわり,楽しさをこれから話してもらいますと説明がありました。

画像

欲しいものは作ればいい! ~Webアプリ10連発~

__papix__さん「GeekDojo」

GeekDojoはプログラミング学習者のための学習支援サービスです。__papix__さんは,ITベンチャー7社による合同新人研修「Tech Fight Club」で生まれたアイデアを,社内の技術研修で本格的に開発することになったそうです。

研修のため,開発期間は5週間。限られた時間の中でリリースするために,「テストを書く」「属人性をなくす」「Botを有効活用する」といった工夫をしたと言います。テストを書きやすいようにテストモジュールを最初に設定したり,環境構築やテスト実行を1つのコマンドから実行できるようにしておくなど。これらの細やかな工夫の蓄積のおかげで,スケジュール通りにリリースできたとのことです。

今後,機能追加などの案もあるそうなので,開発する時間を確保したいそうです。

画像

画像

hondallicaさん「hrhm.info」

hrhm.info は,hondallicaさんが開発されたヘヴィメタルに特化した,YouTubeの動画を簡単に探すためにご自身で開発したサービスです。DigitalOcean, nginx, Starman, Mojolicious, node.jsなど,hondallicaさんが持っている技術で,扱いやすいものを集めて開発されたそうです。また,インフラについて学びたいという動機もあり,公開優先で不具合は後から直していくスタイルで開発したとのこと。

また,各種APIを使って情報を集めており,それらの情報を登録し,バンドの関連性の分析などに利用しているそうです。hrhm.infoは世界95カ国の方に利用されており,このようなサービスは公開することが大切だと述べていました。

画像

画像

ppworksさん「pplog」

ppworksさんが開発したpplogは,ポエムを書いたり購読できるサービスです。最大の特徴はFacebookやTwitterとは異なり,コメントを残せない,人と繋がれないという点です。

Webサービスを作る際にまず始めに大事なことは,モチベーションであり,また使い慣れたツールで作ることだと言います。pplogは使い慣れているRailsアプリをベースに作成しているそうです。そして,サービスを使ってもらうために「自分が使いたいか」「誰が喜ぶか」を考え,ユーザーの声を聞くことが重要であると述べていました。結果,最初のユーザー数は5人程度でしたが,ほとんど宣伝をしていないにも関わらず,今では約4,000人に増えたそうです。

Webサービスで最も重要なのはユーザーの意見に耳を傾け,その動向を注意して見ることだと思いました。

画像

画像

syachiさん「ゴミ収集カレンダー」

syachiの開発した札幌市のごみ収集日カレンダー iCal版は,Hokkaido.pm casualという勉強会での課題がきっかけで作成したそうです。

札幌市のごみ収集カレンダーには,PDFで公開されているものと,音声読み上げ用のHTML形式のものがあるとのこと。PDFからテキストを抽出するツールは試したけど上手くいかず,音声読み上げ用のHTMLを解析することにしたそうです。

HTMLから抽出した文章を正規表現で解析して,ごみの種類と収集日や収集曜日の情報を取り出したのは良いのですが,文章の表記の揺れへの対応に苦労したと言います。この黒下ポイントについて説明がありました。現在はHerokuを使って公開しています。

画像

画像

著者プロフィール

臼井洋文(うすいひろふみ)

京都府京都市出身のプログラマ。仕事ではPerlでサーバサイドを書きつつ,Objective-CでiOSアプリの開発をしている。週末はボルダリングに勤しむ日々。

Twitter:@usuihiro
Web:http://d.hatena.ne.jp/usuihiro1978/


日下部雄也(くさかべゆうや)

仕事はニフティクラウドのネットワーク関連の機能の企画・開発・運用で,運用自動化のためのプログラムを書いていることが多い。言語は,Perl,Python,Ruby,C,Goなど。最近,Vyatta CoreからフォークされたVyOSという仮想ルーターのユーザー会を設立し,第1回目のミーティングを主催した。

Twitter:@higebu
Web:http://www.higebu.com


滝沢玲美(たきざわれみ)

千葉県在住。仕事はITとは全く無縁な事務職だが,プログラミングに以前から興味があり。今回,Perl入学式にてプログラミングを初めて学ぶ。

藤沢理聡(ふじさわまさあき)

神奈川県在住。仕事でソフトウェア開発をしつつ,余暇にも友人たちとソフトウェア開発をする日々。長くPerlを愛用している他,ここ数年はPerl 6にも挑戦している。

Twitter:@risou
Web:http://www.risouf.net/


本間雅洋(ほんままさひろ)

北海道苫小牧市出身のプログラマー。好みの言語はPerlやPython, Haskell, Scala, OCamlなど。在学中は数学を専攻しており,今でも余暇を利用して数学を嗜む。現在はFreakOutに在籍し,自社システムの開発に力を入れている。 共訳書に「実用Git」(オライリー・ジャパン),共著書に「FFmpegで作る動画共有サイト」(毎日コミュニケーションズ)がある。

Twitter:@hiratara
Web:http://hiratara.github.io/


森藤大地(もりふじだいち)

ISP勤務。卒研でPerlのプログラムを組んで以来, Perlを利用している。 CROSSというエンジニアイベントを主催していたりする。 d3の翻訳やひとりアドカレなど,解析・可視化業務を行っている。

Twitter:@muddydixon
Web:http://muddydixon.hatenablog.com


山中裕之(やまなかひろゆき)

ドラゴンズファン。某会社のプログラマとして活動中。好きな言語はPerl, Ruby, C, C++, Haskelなど。武術が好きで休日はいそしんでいる。

Twitter:@hiroyukim
Web: http://hiroyukim.hatenablog.com

コメント

コメントの記入