レポート

DesktopLive.asの模様をニコニコ動画にアップしました

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1.5 分

こんにちは,gihyo.jpの高橋です。2009年3月13日,六本木のSuperDeluxeで,ActionScriptのイベント,DesktopLive.asが行われました。350名を超える来場者の皆さんで埋め尽くされました。

また,今回のイベントでは,Ustream中継を行いました。この中継でも多くの皆様に楽しんでもらえたようです。

さて,今回のイベントの中継作業をお手伝いをしたご縁で,イベントの動画を公開させていただきます。ただし,機材の関係から音質があまりよくありません。ご了承ください。

AS Gong!!

メインセッション,第一部では,「AS Gong!!」と題して,各スピーカーによる発表が行われました。

面白法人カヤック 來島さん&嶋田さん

面白法人カヤックの,來島政史さん嶋田俊宏さんによるセッションです。内容は,ドラムを叩くと,それに同期して,ポケットフレンズ コンチのキャラクターなどがアニメーションするというものです。

ニコニコ動画:http://www.nicovideo.jp/watch/sm6522081

nucode 中井さん

nucode 中井ナオトさんによるセッションです。内容は,ActionScriptだけでシンセサイザーを作れてしまう,というものです。

ニコニコ動画:http://www.nicovideo.jp/watch/sm6540216

jun.com 小阪さん

jun.com 小阪淳さんによるセッションです。 前半は,制作した4D2Uナビゲーターの仕組みなどを解説しました。後半は,Directorで制作した作品を紹介しました。

ニコニコ動画:http://www.nicovideo.jp/watch/sm6522764

dotimpact 田中さん

dotimpact 田中孝太郎さんによるセッションです。内容は,YouTubeの動画をオブジェクトとして表現し物理シミュレーションで動かしながら,映像と音声をミックスするというものです。

ニコニコ動画:http://www.nicovideo.jp/watch/sm6522913

Special Talk

4nchor5 la6の,石橋素さんと真鍋大度さんによるスペシャルトークが行われ,これまでの活動や展示用に製作した作品などを紹介しました。

前半は,会場でも配置されていた,マイクの音に反応して,音が光る「Command Line Wave」の仕組みを解説しました。

Command Line Wave ver 2.(Daito Manabe + Motoi Ishibashi)

後半は,現在取り組んでいる事例を紹介しました。特に,顔に電気を流して顔の筋肉を動かし,音楽に同期させて,表情を無理やり作る「electric stimulus to face」の紹介が,来場者にとって印象に深かったようです。

electric stimulus to face -test3 ( Daito Manabe )

幕間のDJ,VJ

幕間では,Daito ManabeさんのDJ,RhizomatiksさんのVJが行われました。

ニコニコ動画:http://www.nicovideo.jp/watch/sm6523410

コメント

コメントの記入