レポート

LinuxCon Japan/ Tokyo 2010 開幕─Linux今後の10年はどうなる?

この記事を読むのに必要な時間:およそ 2 分

9月27日~29日の3日間,世界のLinux/OSSのトップ開発者/エキスパートが集まり,講演や議論を行うイベント「LinuxCon Japan/ Tokyo」が東京,六本木アカデミーヒルズにて開幕した。北米を中心に開かれていたイベントで,アジアでは初の開催となる。

Linuxが新たなコンピューティングの“ファブリック”となる

初日となった27日朝の挨拶に立ったのは,Linux Foundation エグゼクティブディレクターのJim Zemlin氏。「Ubiquitous Linux: The New Computing Fabric」と題した講演で,これまで18年のLinuxの歴史と,この10年の変化,そしてLinuxのやオープンソースの今後を俯瞰つつ,Linuxのアドバンテージを説いた。

Jim Zemlin氏

Jim Zemlin氏

Zemlin氏は「今年はかつてない特別な年」と切り出し,最初は個人向けのPC OSだったLinuxが,この10年間でエンタープライズ分野で広く使われるようになったことを挙げ,「今やただのOSではない。未来へ向けたコンピューティングの土台,基礎となるものだ」と説いた。さらにLinuxが使われている目立ったシステムとして,ニューヨークや東京,ロンドンの証券取引所,原子力潜水艦の制御システム,ミュンヘン市のITシステム,各地の飛行機管制システム,フランス議会,CERN(欧州原子核研究機構)の素粒子加速器,ブラジルの油田開発,映画「アバター」グラフィックシステム,電力送信のグリッドシステムなどを次々と紹介した。

Bill Gates氏が10年前に「すべてのデスクトップ,すべての家庭のコンピュータの上でMicrosoftのソフトウェアが動く」と語ったことを引き合いに,「今ではLinuxがエンタープライズを含むすべてのコンピュータ上で動くようになった」と,Linuxの広がりを紹介。

Bill Gates氏が10年前に「すべてのデスクトップ,すべての家庭のコンピュータの上でMicrosoftのソフトウェアが動く」と語ったことを引き合いに,「今ではLinuxがエンタープライズを含むすべてのコンピュータ上で動くようになった」と,Linuxの広がりを紹介。

次に,具体的に各分野でLinuxが利用されるようになった理由について解説を加えた。電力会社の電力利用量集計システムは,当初100万ユーザのメータを1ヵ月に1回人間が読んで入力するシステムで,月に1200万トランザクションといったものだった。それが自動計測データをネットワーク経由で集められるようになり,今や15分に1回計測される。このトランザクションは350億となる。これは,増加する負荷に常に問題意識を持って対応してきたからだ,とZemlin氏は言う。

また,携帯電話マーケットを例に挙げ,単に通話さえできればいい時代からネットやメール,ブラウザ機能などを持ち複雑化するにつれて競争も激化し,製品サイクルも短くなっていく流れを紹介。「これに対応するにはオープンソースに切り替えるしかない。オープンソース開発のコラボレーションにより,内製の開発コストが下がり,新たな競争のステージに移ることができる、たとえば自前のアップストア,Webサービスなどをからめたシステムを自由に作ることができるのだ。これは経済モデルの変化だ」(Zemlin氏)。AndroidやLinuxベースの携帯電話,MeeGoなど多くのシステムがオープンソースベースになっているのが何よりの証拠だという。

これからが始まりだ

そしてこうしたLinux利用の広がりが,パーソナルコンピューティングの再定義をもたらした,と語り,汎用機,スーパーコンピュータの時代からモバイルコンピューティング,クラウドコンピューティングの時代となり,「あらゆる機器が接続されるようになった今,Linuxの強みが最も発揮される時代となった」と続けた。

その上で,こうした「FREE」の流れはハードウェアにも及ぶと予想。「誰も信じないかも知れないが,ソフトだけでなくハードも無料の時代が来る」と大胆に提言した。AmazonのKindleが発売当初より現在では70%も価格が下がっていることや,携帯電話キャリアのT-Mobileが無料のラップトップを提供している例を紹介し,今後はハード,ソフト,サービスの一体化の中から利益を得る「自由」がより促進されると語った。これをエンタープライズ面から支えているのがクラウドコンピューティングだが,「クラウド上で使われているのはすべてLinuxだ」(Zemlin氏)。

Google,Amazon,FacebookがLinuxじゃなくて,もしMicrosoft .NETを使っていたら,彼らは今ごろどうなっていたと思うかい?

Google,Amazon,FacebookがLinuxじゃなくて,もしMicrosoft .NETを使っていたら,彼らは今ごろどうなっていたと思うかい?

最後に「これからが始まりだ」と切り出したZemlin氏は,この10年で小さなユーザグループから数十億ドルの投資が行われるような経済規模を扱うまでに成長したLinuxが新たなステージを迎え,今後10年の新たな成長を促すため,今回のこの数日間を有効に使って新たな情報や技術に触れ,また議論して欲しいと強調し,挨拶を結んだ。

コメント

コメントの記入