レポート

プログラミング生放送勉強会 第8回@名古屋 レポート

この記事を読むのに必要な時間:およそ 2 分

TDD入門

biacさん@biacによる,テスト駆動開発TDDの入門セッションです。TDDとは,先にテストケースを決めるテストファーストと,コードを後から綺麗にするリファクタリングを繰り返すコーディング技法です。テストファーストとリファクタリングはどちらも基本的には自動化されたテストを利用します。セッションでは,Visual C# 2010 Express EditionとNUnit 2.6 Betaの無償の環境を利用して,FizzBuzzを例にテストファーストのデモをして頂きました。

参加者にTDDについて馴染みのある方は少なかったようですが,効果などについてわかりやすく説明があり,実践してみたいなどのコメントが寄せられていました。さらに詳しい内容は,TDD.NETで公開されていますので,ぜひそちらも参照してみてください。

TDD入門 biacさん プロ生勉強会 第8回@名古屋 #pronama

ニコニコ動画:http://www.nicovideo.jp/watch/sm14257214

offchizから考えるHTML5+ブラウザで電子書籍

ヤフー株式会社 inuroさん@inuro※1からは,4月12日にリリースされたばかりのiPad向け地図帖作成アプリケーションoffchiz図3の紹介と,アプリケーションの機能をどのようにHTML5で実現しているかセッションして頂きました。

図3 offchiz※2

図3 offchiz

※1

inuroさん個人での参加であり,セッション内容は個人の見解です。

※2

図はGoogle Chromeですが,iPad Safari向けのサービスのため,Google Chromeでは正しく動作しない可能性があります。

offchizではApplication Cacheで必要なリソースをオフラインに保持し,Web StorageのひとつLocal Storageでアプリケーションデータを永続化させているなど,特にキャッシュに関して詳しく説明がありました。また,このキャッシュ機能に注目し,電子書籍としての応用や可能性の紹介をして頂きました。

HTML5というキーワードもあり,事前から注目度の高いセッションでした。ただ,会場にHTML5でプログラミングや業務をされている方は少なかったようで,このセッションで興味を持った方も多かったようです。

offchizから考えるHTML5+ブラウザで電子書籍 inuroさん プロ生勉強会 #pronama

ニコニコ動画:http://www.nicovideo.jp/watch/sm14258159

ライトニングトーク大会

セッションの最後には,参加者の方にライトニングトークをして頂きました。タイトルと発表者のお名前だけ紹介します。これらもニコニコ動画で視聴できるようになっています。ぜひご視聴ください。

  • 「Visual Studioでデバッグ出力」5zj@jz5
  • 「5分で作るLTタイマー」うなーさん@unarist
  • 「高専カンファレンスに行ってみよう!」店長さん@bynn_chapu
  • 「新社会人でも1週間でできるパイソン3 ‐自己啓発にも最適! レッツプログラミング!‐」shukukeiさん@shukukei
  • 「Silverlight 5とご契約の手引き」加藤哲司さん@iwiz_sophy
  • 「Silverlight+COMにチャレンジ」You&Iさん@you_and_i

ライトニングトーク大会 プロ生勉強会 第8回@名古屋 #pronama

ニコニコ動画:http://www.nicovideo.jp/watch/sm14258336

コミュニティ支援について

今回の会場は,株式会社エイチームのセミナールームをお借りしました。株式会社エイチームでは,ITエンジニア向けの勉強会を開催している方に対して無償で会場を提供されています。名古屋で開催を予定しているコミュニティは利用を検討してみてはいかがでしょうか。窓からの眺めも素敵でした。

また,インフラジスティックス・ジャパンのコミュニティサポートも受けています。INETA Japan加盟のコミュニティが対象で,こちらも興味がある方は利用を検討されてみてはいかがでしょうか。今回の勉強会ではプレゼント用にノベルティと製品ライセンスをご提供頂きました。

最後にプログラミング生放送は,マイクロソフトのコミュニティ支援のUGSSにも登録し,資金提供などの支援を受けています。コミュニティ活動をされている方は,こちらもぜひ利用してみてはいかがでしょうか。


今回 参加して頂いた皆様,ご支援頂いた皆様,ありがとうございました。次回以降は,大阪,東京の順で開催できるよう準備を進めています。ぜひお近くで開催した際はご参加お待ちしています。勉強会の情報は,コミュニティページおよび,@pronamaで配信しています。

コメント

コメントの記入