レポート

「第17回 HTML5とか勉強会」活動報告

この記事を読むのに必要な時間:およそ 2 分

HTML5を用いたサイト開発が,どんどん現実的になっています。マイクロソフトからはIE9が日本でもリリースされ,全ブラウザでHTML5 readyの時代がついにやってきました。

また,5月25日(UTC)⁠ついにHTML5がLast Call(最終草案)を迎えました。今回のLast Callは,HTML5 仕様,すなわち主にマークアップ部分のところを指しており,他の関連仕様(WebStorageやWebSocketなど)は含まれていませんが,大きな一歩であることは間違いありません。

HTML5を用いたサイト開発手法についても,同様のことが言えます。最近では,HTML5対応のオーサリングツールが各社よりリリースされています。これまでは,主にコアな開発者がテキストエディタを用い,開発を行ってきました。しかし,そのままでは裾野は拡がりません。UI開発を支援し,コーディングヒントなどを示してくれる,オーサリングツールが不可欠です。なぜなら,これらのツールを利用することで,ビギナーでも簡単にHTML5を活用したサイトを制作できるようになり,また,プロフェッショナルユーザにとっても業務を効率的に進めることができるため,低コストで良質なサイトを開発することが可能になるからです。

このような流れと,また「みんな,どんなエディタを使っているんだろう?」という興味から,5月24日に開催された今回の勉強会では「HTML5時代のエディタ/オーサリングツール」をテーマとしました(コーディネータは勉強会スタッフの吉川さんです)⁠本稿では,本勉強会の模様をレポートします。

場所は,最近渋谷に移転したmixiさんの会議室を提供いただきました。mixiさんは,サイトの「オレンジ」イメージを薄めるなど,⁠大人な雰囲気」を目指しているとのこと。このため,オフィスもシックな雰囲気となっており,清潔かつ落ち着いた環境の中で勉強会を開催させていただきました。

画像

「Dreamweaver CS5.5」

最初のセッションは,Adobeの太田さんより,Dreamweaver CS5.5について発表いただきました(プレゼン資料はこちらで公開)⁠

モバイルへの対応がとても印象的で,jQuery Mobileの開発支援機能や,CSS3 Media Queriesを用いたときの各デバイスサイズに応じたマルチビューによるUI開発支援機能などが紹介されました(筆者は,PC/モバイル開発を行う際,iOSエミュレータなどを切り替えていますが,これは本当に骨の折れる作業です)⁠

講演の後半では,Dreamweaver以外のツールについても取り上げられました。FlashをSVGに変換してくれるWallabyや,CSS3を用いたアニメーションを簡単に生成するHype(こちらは,Adobeの製品ではありません)などをデモも交えつつ紹介されました。

「VWD と Expression Web 4 で構築する HTML5 と JavaScript」

引き続き,マイクロソフトの物江さんより,Visual Web Developer Expressと,Expression Web 4について,講演いただきました(講演資料は,こちらで公開)⁠

特に,インテリセンス機能が印象的でしたので,こちらについて紹介します。コード補完機能は,IDEの必須機能の一つですが,Visual Web Developerでは,コードを常に解析しながら,補完してくれます。例えば,

for(var i = 0; i < 10; ++i) {
  window.hoge['fuga'+i] = 1;
}

とコーディングすると,これをダイナミックに解析し,それ以降"hoge"と入力すると,"fuga0"~"fuga9"を候補としてポップアップしてくれます。また,Object typeのチェックも同様に行なってくれるため,

x = 1;

の場合は,"x"に対してNumber Objectのプロパティやメソッド候補をポップアップし,

x = "1";

の場合は,String Objectの候補をポップアップしてくれます。

さらに,Expression Web 4では,HTMLが仕様どおり記述されているかチェックしたり,SEOのチェックを行ってくれるなど,サイトの効果を高めるための様々な機能が備わっていることが紹介されました。

著者プロフィール

小松健作(こまつけんさく)

NTTコミュニケーションズ 先端IPアーキテクチャセンタ リサーチエンジニア。家系をこよなく愛するラーメン好き。元々はネットワークエンジニアだったが,Ajaxの登場以来,今後のサービスはWeb(Javascript)を中心に回ると確信。その魅力にとりつかれる。WebSocketに衝撃を受け,リアルタイムWebの到来を信じ,html5の世界に足を踏み出した。Google公認 API Expert(HTML5)。Microsoft Valuable Professional(IE)。好きな言語は,JavascriptとRuby。

Blog:http://blog.livedoor.jp/kotesaki/

Twitter:@komasshu

コメント

コメントの記入