はじめてのOSコードリーディング ――UNIX V6で学ぶカーネルのしくみ

サポートページ

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

お詫びと訂正

本書の以下の部分に誤りがありました。ここに訂正するとともに,ご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。

(2014年10月17日更新)

P.43 表2.1

p_sig 受信したシグナル
p_time メモリまたはスワップ領域に存在している時間(秒)
p_sig 受信したシグナル
p_uid ユーザID(整数)
p_time メモリまたはスワップ領域に存在している時間(秒)

P.43 表2.1

*p_text
*p_textp

P.46 表2.4

*u_procp
u_procp

P.86 表3.14の左のカラム

0
第1引数

P.439

[24]@magoroku15さんのslideshare
[24]magoroku15さんのslideshare