知りたいデザインシリーズ知りたい配色デザイン

[表紙]知りたい配色デザイン

A5判/224ページ

定価(本体2,180円+税)

ISBN 978-4-297-10079-7

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

<配色デザインのルールとテクニックとアイデアがまるごと1冊に!>

デザイン要素の基本中の基本、色彩と配色に関するデザインやレイアウトのルールと、デザインワークのアイデアをあつかった書籍。色の基本知識から15の法則と実例、配色パターン見本、配色レイアウトのテクニック、グラフィックソフトによる色の作り方まで、カラーデザインのあれこれについて“知りたい!”に応える解説書。プロセスカラーおよび金/銀特色・蛍光特色の掛け合わせカラーチャート付き。

こんな方におすすめ

  • 制作業務を始めたばかりのデザイナーさん
  • 専門的な知識なくデザイン業務を行っているノンデザイナーさん
  • 同人誌の制作を行っている方

本書のサンプル

本書の一部ページを,PDFで確認することができます。

目次

PART1 魅せる色彩のきほん

  • 色の基礎知識
  • 色の持つチカラ
  • 色をつくる&選ぶ
  • 【COLUMN】配色デザインの注意点

PART2 配色パターンのきほん

[そろえる]

  • 01 同系色
  • 02 同一トーン
  • 03 赤み・青み

[ひきたてる]

  • 04 アクセントカラー
  • 05 コントラスト
  • 06 セパレーション

[なじませる]

  • 07 グラデーション
  • 08 微妙な差
  • 09 自然な調和
  • 10 人工的な調和

[ルールで選ぶ]

  • 11 補色配色
  • 12 分裂補色配色
  • 13 3色配色
  • 14 4色配色
  • 15 6色配色
  • 【COLUMN】媒体による配色の違い

PART3 ベースの配色テクニック

[ベーシック]

  • 01 1色でデザインする
  • 02 2色でデザインする
  • 03 3色でデザインする
  • 04 モノトーンで引き立てる

[メリハリ]

  • 05 鮮やかにまとめる
  • 06 落ち着きを持たせる
  • 07 色で分割する
  • 08 アクセントカラーで強調する

[まとめる]

  • 09 情報を分類する
  • 10 パターンをつくる
  • 11 情熱的なデザイン
  • 12 知的なデザイン

[演出する]

  • 13 にぎやかさを出す
  • 14 白で空間を魅せる
  • 15 光を感じさせる
  • 16 影で印象づける

[感じる]

  • 17 暖かさ・冷たさを感じさせる
  • 18 触り心地や重みを与える
  • 19 味覚を刺激する
  • 20 嗅覚を呼び起こす
  • 21 リズムを生み出す

[上級編]

  • 22 対比現象を利用する
  • 23 同化現象を利用する
  • 24 さまざまな視覚効果を利用する
  • 【COLUMN】描画モードと不透明度

PART4 配色レイアウトのアイデア

  • 01 無彩色にポイントで入れる
  • 02 地に色を敷く
  • 03 色で囲む
  • 04 帯デザインを生かす
  • 05 透明感を演出する
  • 06 重厚感を表す
  • 07 文字色で魅せる
  • 08 模様を入れる
  • 09 つながりを感じさせる
  • 10 ビジュアルを引き立てる
  • 11 差を際立たせる
  • 12 ラフに彩色する
  • 13 違和感で惹きつける

PART5 くらべる配色プラン集

  • 01 カラーイメージを活用する
  • 02ターゲットに合わせる
  • 03 心理効果を利用する
  • 04 ビジュアルと調和させる

付録 カラーチャート

  • 基本色チャート
  • 特色掛け合わせチャート
  • 【COLUMN】効果的な特色の活用

巻末

  • DTPの豆知識
  • Illustrator基本の操作
  • Photoshop基本の操作

著者プロフィール

ARENSKI(あれんすきー)

雑誌,書籍,カタログ,広告,Webなど,さまざまなジャンルのデザインに携わる。近著『魅せ技&決め技Photoshop〜写真の加工から素材づくりまでアイデアいろいろ〜』
ホームページ:http://www.arenski.co.jp