情報処理技術者試験シリーズ令和02【春期】基本情報技術者 パーフェクトラーニング過去問題集

書籍の概要

この本の概要

合計18回分の演習ができる超定番の対策問題集。令和元年秋・H31春・H30秋・H30春の過去問4回分を紙面に収録,H23春~H29秋の問題と解説がダウンロードできます。過去問を解くことで出題傾向を掴み,詳しい解説で得点力アップを狙います。午前は見開き構成で,目の移動だけで「解く」「解説を読む」「正解チェック」が可能。難易度や頻出問題も一目でわかります。午後は1問1問丁寧に解説。巻頭にはよくでる重要公式集や合格へのアドバイスを掲載しています。そして,2020年春試験からはじまる「Python」のサンプル問題と解説も掲載しました。Pythonを選択する受験者は必携です。
さらに読者特典として,300語以上の「おさえておきたい頻出用語・重要用語」をダウンロードで提供。スマホでいつでもどこでも頻出・重要用語の確認が可能です。また,マークシート式に対応した解答用紙もダウンロードで提供しています。

こんな方におすすめ

  • 基本情報技術者試験の過去問題を演習したい方
  • 総仕上げとしてトータル的な対策をしておきたい方

この書籍に関連する記事があります!

昭和の情報処理試験問題を発見したので公開します
情報処理技術者試験は,昭和44年(1969年)に開始され,のべ2000万人以上が受験している歴史ある国家試験です。

目次

合格へのアドバイス 〜試験の傾向/学習のポイントと対策

よく出る重要公式集

過去4回 全問題と詳細解説

令和元年【秋期】

  • 午前(問題,解答・解説)
  • 午後(問題,解答・解説)

平成31年【春期】

  • 午前(問題,解答・解説)
  • 午後(問題,解答・解説)

平成30年【秋期】

  • 午前(問題,解答・解説)
  • 午後(問題,解答・解説)

平成30年【春期】

  • 午前(問題,解答・解説)
  • 午後(問題,解答・解説)

著者プロフィール

山本三雄(やまもとみつお)

東京大学大学院総合文化研究科広域科学専攻広域システム科学系修士課程修了。大手食品会社情報部門において自社情報システム開発・運用を担当。その後,情報系専門学校において,基本情報技術者,プログラミング,ネットワークなどの授業を担当。
資格:情報処理システム監査技術者,特種情報処理技術者,オンライン情報処理技術者,第一種情報処理技術者,基本情報技術者,Oracle Java SE7 Silver,DD 第一種工事担任者,日商簿記検定2級
著書:「第2種情報処理試験標準問題の解答解説」(技術評論社)他