令和04年 基本情報技術者 合格教本

サポートページ

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

ダウンロード

本文使用の図版データ

(2022年8月15日最終更新)

本書をご購入いただいた方は,本書で紹介している図版データをダウンロードいただけます。以下の圧縮ファイルをダウンロードしていただき,適宜解凍してご利用ください。

なお,本書を用いた講義用のスライドにのみ使用を許諾しております。それ以外のデータの一部または全てを無断で複製・変更・使用することはできません。ご注意ください。

ご購入の証明として,以下に表示される本書内の特定箇所の文字列をキーワードとして入力してください。

04年基本情報技術者合格教本.zip(204MB)

お詫びと訂正(正誤表)

本書の以下の部分に誤りがありました。ここに訂正するとともに,ご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。

(2023年1月31日最終更新)

P.53 側注「待ち行列のイメージ」の下部

このほか、窓口数(レジの数)や窓口利用率が増えれば行列の長さは解消する。

この記述は不要です。

(以下2022年5月31日更新)

第2刷訂正情報

p.366 「図表01-3 プロジェクトマネジメントの対象群」内の項目

プロジェクトのステークホルダ(プロジェクト統合マネジメント)
プロジェクトのステークホルダ(プロジェクトステークホルダマネジメント)

プロジェクトのスコープ(プロジェクステークホルダマネジメント)
プロジェクトのスコープ(プロジェクトスコープマネジメント)

プロジェクトの資源(プロジェクト統合マネジメント)
プロジェクトの資源(プロジェクト資源マネジメント)

プロジェクトの時間(プロジェクト資源マネジメント)
プロジェクトの時間(プロジェクトタイムマネジメント)

P.518 側注欄「出題分析」の「損益分岐点の計算」

3行目
損益分岐点は何千円か。
損益分岐点は何円か。

表の右上
単位千円
単位

(以下2022年5月9日更新)

P.352「開発環境管理」の解説6行目

ライセンスを管理は重要です。
ライセンス管理は重要です。

(以下2022年4月28日更新)

第1刷訂正情報(第2刷では修正済み)

P.171 「図表20-2 フリップフロップ回路」

誤
正

sとrの位置が逆になっていました。

P.478「●社内業務支援システム」の解説、下から3行目

グルーブウェア
グルーウェア

(以下2022年2月25日更新)

P.46 〔例題〕の回答の図中,平均値からの差の数値

誤
正

(以下2021年12月16日更新)

P.39 「出題分析」の「論理式の変形」6行目

AはAの否定を表す。
AはAの否定を表す。

P.46 〔例題〕の回答 2行目

1-(0.4772×2)=0.9544
0.4772×2=0.9544

(以下2021年12月6日更新)

P.35 中程の「①論理右シフト」の図

誤
正

P.36 上部の「①算術右シフト」の図

誤
正

「論理右シフト」と「算術右シフト」の図が逆になっていました。