TikTokビジネス最強の攻略術 フォロワー"0"から成果を出すSNSマーケティングの新法則

[表紙]TikTokビジネス最強の攻略術 フォロワー

紙版発売
電子版発売

四六判/288ページ

定価1,760円(本体1,600円+税10%)

ISBN 978-4-297-13249-1

ただいま弊社在庫はございません。次回配本予定は2月8日です。

電子版

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

"秒"でバズる!
フォロワー"0人"から成果を出すSNSマーケティングの新法則

日本でのユーザー数が1,300万人を超えたと言われるTikTok。現在もっとも拡大し,かつ影響力のあるSNSであるといえます。本書はこうしたTikTokをビジネスに活用し,バズる動画を制作することでファンを獲得。商品の販売や契約,採用などにつなげていくためのノウハウを解説する書籍です。TikTokビジネスの成功のポイントは「アルゴリズム」と「アカウント設計」にあるという考えのもと,TikTokの仕組み,バズるための型,動画の作り方を解説。また,飲食店,美容師,採用など,業種別のTikTokアカウント設計例を解説します。著者はTikTokの累計フォロワー数が約46万人を超えるガリレオこと前薗孝彰氏。自身の経験と250以上の企業および個人に対するコンサル経験をもとに,TikTokでビジネスを成功に導くノウハウを伝授します。

こんな方におすすめ

  • TikTokをビジネスに生かしたいビジネスパーソン

本書のサンプル

本書の一部ページを,PDFで確認することができます。

目次

第1章 TikTokは「今もっとも勢いのあるSNS」である

  • 1. TikTokは最強のSNSである
  • 2. TikTokはもはやダンスアプリではない
  • 3. TikTokはInstagramやYouTubeを超えつつある
  • 4. TikTokはフォロワー0人でもバズる
  • 5. TikTokは一過性の流行で終わらない
  • 6. TikTok1本で国内主要SNSのすべてに横展開できる
  • 7. TikTokユーザーの平均年齢は34歳
  • COLUMN TikTokは縦型版YouTubeになる

第2章 TikTokは「モノが売れる」SNSである

  • 1. 「TikTokでモノが売れない」は嘘
  • 2. コンテンツへの支出金額が全SNSで1位
  • 3. TikTokは広告との相性も抜群
  • 4. 無目的の出会いが購買につながりやすい
  • 5. TikTokは「認知」に特化したSNSである
  • 6. TikTokがGoogleやFacebookよりも時流に乗っている理由
  • COLUMN TikTokにとってネガティブな動画はアップしない

第3章 TikTokは「アカウント設計」で攻略する

  • 1. TikTokを始める前のアカウント設計は超重要
  • 2. コンセプトを明確にして最速でゴールを目指す
  • 3. 差別化を図って唯一無二の存在になる
  • 4. キャラを確立して差別化を図る
  • 5. プロフィール次第でフォロー率が2倍になる
  • 6. フォロー率を上げるために動画をピン留めする
  • COLUMN 他SNSのコンセプトはTikTokでも通用する

第4章 TikTokの「アルゴリズム」を理解する

  • 1. アルゴリズムを理解して最速でバズる
  • 2. 動画投稿からバズるまでの流れ
  • 3. アルゴリズムの7割は視聴時間
  • 4. 長尺動画と短尺動画はどちらがバズるか?
  • 5. ガイドラインを理解しBANを避ける
  • COLUMN TikTokにおけるフォロワーの意味

第5章 TikTokでバズるための「最強の考え方」

  • 1. ネタがダメならクオリティが高くてもバズらない
  • 2. バズるために重要なTTPという考え方
  • 3. 競合TikTokerから学びを得る
  • 4. トレンドに沿った動画はバズる
  • 5. TikTokでバズる動画の3部構成
  • 6. 動画冒頭「2秒」でインパクトを出せばバズる
  • 7. 動画3秒目以降の本編は「視聴離脱防止」が鍵を握る
  • 8. 動画終盤の「インパクト」でユーザー満足度をUPする
  • 9. 30秒以上の動画は「4部構成」でバズる
  • 10. ほんの一工夫で視聴完了率を高める裏技
  • COLUMN バズらない動画がファンを増やす

第6章 TikTokでバズるための「撮影&編集術」

  • 1. TikTokの動画撮影はスマホで十分
  • 2. TikTokは情報密度が大きいほうがバズる
  • 3. テロップは「4色以上」使わない
  • 4. テロップは概要欄で隠れないように表示する
  • 5. TikTokの動画投稿でやってはいけない3つのこと
  • 6. TikTokの動画は量より質
  • COLUMN アンチコメントにはどう対応する?

第7章 TikTok「業種別」ビジネス成功事例

  • 1. TikTokの「業種別」成功事例5選
    • 事例①ミュージシャン
    • 事例②画家・デザイナー
    • 事例③飲食店
    • 事例④美容師・リノベーション
    • 事例⑤賃貸物件
  • COLUMN TikTokは採用にも使える

第8章 TikTokを攻略するなら「PDCA」を回せ

  • 1. TikTok攻略の本質はPDCA
  • 2. PDCAはSNS運用必須のスキル
  • 3. 「バズる」とは何再生以上を指すのか?
  • 4. バズらなかった原因をインサイトで探す
  • 5. PDCAをマスターするための分析力の磨き方
  • 6. TikTokのおすすめ欄にはバズるヒントが落ちている
  • 7. 本書を用いてPDCAを回す方法
  • COLUMN 失敗するのは前進している証

著者プロフィール

ガリレオ/前薗孝彰(がりれお/まえぞのたかあき)

1993年生まれ。鹿児島出身。北里大学大学院修了後に,大学職員(総合職),広告代理店2社を経て現在に至る。2019年にTikTok(恋愛アカウント)を開始。2020年5月に開始したTikTok(ビジネス系発信)では,初投稿の動画で900万再生,24時間でフォロワー数10万人突破。その後20日間でフォロワー数20万人に到達し,教育ジャンルでは最速の2ヶ月で公式マークを取得する。こうした自身のSNS運用経験を活かし,業界に先駆けてTikTokコンサルを開始。個人・企業問わず,累計250アカウント以上に関わる。生徒の中には,国内リーチのみで月間7,000万再生を記録する人も現れる。2021年10月には,TikTok主催による「TikTok Creater Academy」0期にて,TikTokのアルゴリズムについての講義を行う。2022年5月,TikTok"公認MCN"Z世代(旧:AskSociety)代表に就任。