書籍概要

無料ではじめるBlender CGアニメーションテクニック
3DCGの構造と動かし方がしっかりわかる【Blender 2.8対応版】

著者
発売日
更新日

概要

本書は,キャラクターを動かすことを通じて,「ペアレント」「タイムライン」「ボーン」はじめ,3DCGアニメ制作には欠かすことのできない知識,その構造についてゲームのステージをクリアするように学びます。
1ステージずつ,楽しみながらどんどん動かしていきましょう。
アニメーションにより現実的な表現を加える「エフェクト」の扱い方,「モデリング」のテクニックや「レンダリング」のコツも紹介。「ああしたい,こうしたい」のヒントをたくさん詰めこみました。
最新技術を活用して,ショートムービーを作ったり,アニメーションするスタンプを作ったり,だれかに喜んでもらえるようなアニメーション作りを一緒に楽しみましょう!

こんな方におすすめ

  • CGアニメーションを作りたい人
  • キャラクターを動かしたい人

著者から一言

Blenderでアニメーション作りを楽しもう!

この本では,Blenderを使ったアニメーション制作の習得を,「勉強」のようにとらえず,遊びながら上達できるように,ゲームのようなステージ構成に仕立てました。
無理のない範囲で「ひとつの技術だけ」を学ぶレッスンと,習得した技術を試すチャレンジ。これらがセットで1ステージです。

4つのステージ(24レッスン13チャレンジ)でCGアニメーションを作るための基礎技術を網羅します。 さらに面白い表現が可能になるテクニックを3つの「ボーナスステージ」で紹介,そして,アニメーションの枠を超えてモデリングの基礎やレンダーエンジンの特徴について学ぶ2つの「エクストラステージ」を用意しました。 ぜひ最後までクリアを目指してください!

各ステージをクリアしたなら,画像や動画を添えてSNSで報告しましょう。何日で1ステージをクリアする目標を作るのも良いですし,アレンジして他の人とは違う自分だけの作品に仕上げるのも素敵です。

Blender2.8には,新しいレンダーエンジン「Eevee」が搭載されました。これはとても高速なレンダリングが特徴で,今までひと晩かかっていたアニメーションレンダリングを数分に縮めてしまうものです。 早速この最新技術を活用して,ショートムービーを作ったり,アニメーションするスタンプを作ったり,見てくれた人に喜んでもらえるようなアニメーション作りを一緒に楽しんでいきましょう!

サンプル

samplesamplesamplesamplesample

目次

  • はじめに
  • LESSONファイルの使い方

SET UP 画面操作を確認しよう

1 Blenderのインストール

  • Blender をインストールして起動する
  • Blender を日本語UIに変更する

2 Blenderの基本操作

  • Blenderの基本操作を学ぶ

STAGE1 ペアレントのアニメーション

STAGE1-1 移動/回転/縮小

  • LESSON-1  移動ツールを使って花を完成させる
  • LESSON-2 回転ツールを使って花を完成させる
  • LESSON-3 拡大縮小ツールを使って花を完成させる
    • COLUMN 移動/回転/拡大縮小の,ちょっと詳しい使い方
  • CHALLENGE 雪だるまを組み立てる

STAGE1-2 キーフレームアニメーション

  • LESSON-4 ドアを開閉するアニメーション
  • CHALLENGE 扉を開く

STAGE1-3 ペアレント

  • LESSON-5 卓上ライトのペアライト
  • LESSON-6 箱くまのペアレント
  • CHALLENGE 箱うしのペアレント

STAGE1-4 原点の設定

  • LESSON-7 箱くまの原点を設定する
  • CHALLENGE 箱うしの原点移動

STAGE1-5 ペアレントを用いた歩行アニメーション

  • LESSON-8 箱くまの歩行アニメーションを作る
  • CHALLENGE 箱うしの歩行アニメーションを作る

STAGE2 タイムラインとグラフ

STAGE2-1 タイムラインでキーフレームの複製・編集

  • LESSON-9  タイムラインで箱くまドライビング
  • CHALLENGE タイムラインで箱うしドライビング

STAGE2-2 タイムラインでアニメーション付きオブジェクトの複製

  • LESSON-10 タイムラインで箱くまもぐらたたき
  • CHALLENGE タイムラインで箱うしウェーブ

STAGE2-3 グラフエディターで動きにメリハリをつける

  • LESSON-11 グラフエディターでアヒルジャンプ
  • CHALLENGE グラフエディターでアヒルジャンプ完全版

STAGE3 ボーンとウェイト

STAGE3-1 ボーンでオブジェクトを曲げる

  • LESSON-12 ボーンの基本操作
  • LESSON-13 ウェイトペイントで修正する
  • LESSON-14 人型キャラクターにボーンを入れる
  • CHALLENGE キャラクターのボーン設定

STAGE3-2 IKですべらない足を作る

  • LESSON-15 キャラクターのボーンにIK設定を行う
  • CHALLENGE キャラクターのIK設定

STAGE3-3 ボーンとIKのアニメーション

  • LESSON-16 IKを使用した歩行アニメーションを作る
  • CHALLENGE IKアニメーション

BONUSSTAGE おもしろいテクニック

  • STAGE-1 Bボーンでやわらかく曲げる
  • STAGE-2 ストレッチで伸縮させる
  • STAGE-3 シェイプキーで表情をつくる

STAGE4 パーティクルと物理演算

STAGE4-1 パーティクル

  • LESSON-17 パーティクルを発生させる
  • LESSON-18 フォースフィールドとコリジョン
  • CHALLENGE パーティクルアニメーションの応用

STAGE4-2 物理演算

  • LESSON-19 物理演算「リジッドボディ」
  • LESSON-20 物理演算「クロス」
  • LESSON-21 物理演算「ソフトボディ」
  • LESSON-22 物理演算「煙」
    • COLUMN 「適応ドメイン」の使い方
  • LESSON-23 物理演算「流体」
  • LESSON-24 物理演算「ダイナミックペイント」
  • CHALLENGE 物理演算アニメーション

EXTRASTAGE

1 モデリングしてみよう

  • Blender2.8でのモデリング

2 レンダーエンジンの種類と設定を覚えよう

  • Cycles
  • Eevee
  • Workbench
  • INDEX

サポート

ダウンロード

(2019年12月10日更新)

以下のファイルをダウンロードできます。圧縮ファイルをダウンロードしていただき,適宜解凍してご利用ください。

  • シーンのレンダリング設定に動画コーデックを指定しました。
    (2019年12月10日)
  • 「Stage01_Lesson02」
    片方の葉が編集モードとなっている設定を修正しました。
    「Stage1-1_challenge」
    マフラーを選択すると鼻などを巻き込んだ編集モードになっている設定を修正しました。(2019年10月3日)
  • 「Stage1-2_Challenge.blend」
    門がレンダリングに出ない設定を修正しました。(2019年9月26日)

以下の手順にてダウンロードをお願いします。

  1. 下の枠内に「ID」と「パスワード」を入力してください。本書P.8に記載されている「アクセスID」を「ID」欄に,「パスワード」を「パスワード」欄にそれぞれ入力してください。
  2. 「ダウンロード」をクリックしてください。

正誤表

本書の以下の部分に誤りがありました。ここに訂正するとともに,ご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。

(2019年11月20日最終更新)

P.26 静止画のレンダリング[1] ① 1行目

[ビューレイヤー]タブ
プロパティの[出力]タブ

P.27 アニメーションのレンダリング[1] 1行目

[ビューレイヤー]タブ
[出力]タブ

P.54 02 キーフレームを作る①

レイヤー1
Collection_Study

(以下2019年10月3日更新)

P.126 02 ウェイトペイントを使う 手順3

1行目に以下を追記

この状態で[Ctrl]キー+左クリックすると、個々のボーンを選択できます。

(以下2019年9月26日更新)

P.141 手順05内

対象化

(以下2019年9月24日更新)

P.75 最上部見出し

左腕の原点
の原点

P.76 最上部見出し

左脚の原点
脚の原点

商品一覧