FreeBSD Daily Topics

2007年8月22日 NVidiaドライバ 100.14.11へ更新,MiMMS/GMiMMS追加,qOrganizer追加,Varnish更新他

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

heads-up

x11/nvidia-driver

ついにNVidiaドライバのportが最新の100.14.11へ更新されました。以前FreeBSDで最新のnVIDIAドライバを活用する方法で最新のドライバを自分でビルドして使う方法を紹介しましたが,portに取り込まれたので代わりにx11/nvidia-driverを使ってください。またこれにともなってx11/nvidia-driver-71xxは1.0-7185へ,x11/nvidia-driver-96xxは1.0-9639へ更新されています。

NVidiaドライバ 100.14.11ではGeForce 7050 PV/NVidia nForce 630a,GeForce 7025/NVidia nForce 630aサポートが追加されている他,VESAコンソールやノートブックLCDディスプレイでコンソールリストア時に発生していた問題が修正されています。それ以外にもATi RS480/482ベースマザーボードにおけるインタラクションの改善,G-Sync IIにおけるHouse Syncサポートの改善,ACPIデーモンとのNVidia Xドライバインタラクションの改善が実現されています。

なお常時NVidiaドライバを使う場合,インストールした後で/boot/loader.confファイルに「nvidia_load="YES"」の設定を追加することを忘れないでください。

ports

multimedia/mimms
multimedia/gmimms

MMSプロトコルを使っているストリームをダウンロードするツールアプリケーションMiMMSがPorts Collectionへ追加されました。同様の機能はMPlayerやXineでも提供されていますが,MiMMSのほうがシンプルで簡単に扱えるとされています。また動じにMiMMSに対するGUIプロントエンドアプリケーションであるGMiMMSもPorts Collectionへ追加されました。

graphics/darknock

画像におけるエッヂを検出するアプリケーションdarknocKがPorts Collectionへ追加されました。標準アルゴリズムをアーティフィシャルニューラルネットワークを使って機能強化してあるとされており,他の類似アプリケーションに比べてより優れた結果を出力すると主張されています。

deskutils/qorganizer

カレンダ,スケジューラ,リマインダ,メモ帳,TODOリスト,タイムテーブルなどの機能を提供する統合スケジュールアプリケーションqOrganizerがPorts Collectionへ追加されました。

security/chaosreader

snoopやtcpdumpのログをパースしたり,ssh/telnet/smtp/irc/ftpなどのセッションを展開するPerlスクリプトChaosreaderがPorts Collectionへ追加されました。

www/varnish

高速HTTPアクセラレータVarnishのportが1.1.1へ更新されました。

バックナンバー

FreeBSD Daily Topics

バックナンバー一覧

コメント

コメントの記入